「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
RECAROマイスターとの縁で、復活!
d0079440_1519115.jpg

10月の初めの事、仕事を終えた帰宅途中にA4(黄)のメーターを見ると、、、【AIRBAG】の警告灯が点灯していることに気が付きました…。
すぐにディーラーへ連絡し、一度来てくださいということで診てもらうと、、、「運転席側シートエアバッグの不良」とのこと。
おそらく、シートエアバッグ内に附属する電子制御の基盤か何かが、不良になった模様だと。
エアバッグ警告灯が点灯している状態では、もしもの時にエアバッグは作動しないし、車検も通らない。
修理の見積を出してもらうと、、、運転席側シートまるごと交換になるようで、かなり費用がかかることが判明。
一旦は見積どおりの修理を依頼しようとしましたが、その時にひとつアイデアが浮かんだ。

眠らせっ放しのレカロを、復活させても良いのでは?

ディーラーでそのアイデアを話したところ、ディーラーのサービスで取り付けをすることはできないが、シートの交換はエアバッグ警告灯が消えれば車検に問題が無いということで、シート交換を決意しました。

ところが、、、レカロ取付のことを調べてみると、B5A4に対応できるレカロ純正シートレールが既に製造終了している事実が判明。
ここで、今回のケースに限っては「レカロの先輩」である私の後輩・まさふみ氏に相談したところ、大阪のレカロ・スペシャルショップを紹介してもらった次第。
次の日に連絡したところ、「一度、シートと床が接地しているところの写真を何ヶ所か送って欲しい」ということで、撮影しメール添付で送信しました。
すると、返信で「シートレールの作製は可能です。採寸等をしたいので、検討の上、一度ショップに来て欲しい」とのこと。
早速、採寸日の予約を入れて訪れたのが、、、堺市を訪れたこの日のことでした。
採寸の結果、改めてシートレールの作製は可能で取付も大丈夫と太鼓判を押されて、まずは一安心。
この時に、運転席側のレカロシートを持ち込み、クリーニングも依頼しておきました。

ショップ側の準備ができた連絡を11月上旬に頂き、12月以降の取り付けが可能であることを知ると、代休日を取得した12月14日に私の都合の上で取付日を依頼したところ、ショップ側のOKが出ました。




【前回同様、北陸道→名神高速→京滋バイパス→第二京阪道路→近畿道というルートを選択し、高速高架下に設けられた、下りのみ設置されている東大阪PAで休憩です】
d0079440_1557184.jpg

【再訪となった、大阪府堺市にあるレカロ専門店『フリースタイル』に到着です!ここが、私の念願だったRECAROシート復活を託したスペシャルショップです】
d0079440_1631099.jpg

【倉庫の様な店内は、まるで「レカロのおもちゃ箱」の如くレカロ一色です】
d0079440_1651698.jpg

取付作業にまる一日かかるため、、、代車か、最寄りの駅まで送ってもらうかを選択して時間を過ごさなければならないため、私は最寄りの駅まで送ってもらうことにしました。

【すっかり暗くなった夕方に、フリースタイルへ戻ってきました】
d0079440_168140.jpg

d0079440_1683720.jpg

【純正シートから、、、17年前に購入し、プリメーラ→106→(父親の)エルグランドに装着した後、4年10ヶ月眠らせていたレカロ・コンフォメドが復活しました!】
d0079440_16104653.jpg

d0079440_16104274.jpg

d0079440_16113592.jpg

【電動リクライニングはもちろんのこと、シート内の湿気を取り払う「レカロ・ヴェント」と、座面を温める「シートヒーター」の機能もバッチリです】
d0079440_16131720.jpg

SHOPオーナーの豊嶋さんは、レカロのあらゆることに精通している日本の第一人者。
レカロ好きが高じた上に、オリジナルパーツやメンテナンスを独自に確立し、RECAROのメーカーからも意見を求められる存在になった上で独立開業した、まさに「RECAROマイスター」。
凄腕のレカロ職人ですが、とても気さくで魅力的な方です。
10月に訪れた際、私のA4(黄)を見て「これは良いなぁ~。色も良いし、状態も素晴らしいし、更にアウディの右ハンドルMTなんて運転していて楽しいでしょう!」と、大変お褒めいただいた次第。
しかも、豊嶋さんは前オーナー・小倉正樹さんとも親交があって、『GOLF FAN』の取材やプライベートでも何度も来てくれていたとのこと。
まさか、あのようなことになるとは夢にも思わなかった」としみじみ語ると同時に、「そうか~小倉さんが持っていた車と会えるとは嬉しいね」と…。
また、小倉さんを介した縁ができて、ホント嬉しく思いました。

この日は遅くなることを想定できていたので、京都近くに宿泊の予約をしておきました。
そして、あらかじめごしゅりんさんにコンタクトをとって、昨年4月以来の「京都駅の会」を楽しみました。

ところで、、、運転席側にレカロ・コンフォメドを取り付けて、エアバッグセンサーのキャンセラーを介させただけでエアバッグ警告灯が消える訳ではありません。

【豊嶋さんから言われたとおり、、、次の日、福井に戻ってすぐに連絡した上でアウディ福井へ】
d0079440_1642415.jpg

【警告灯をリセットしてもらって、晴れて約70日ぶりにメーターが正常に戻りました】
d0079440_16452997.jpg

【純正シートと比べたらいけないと言っても過言では無いレカロ・コンフォメドの座り心地を、感慨深く堪能です】
d0079440_16511022.jpg

【最後に、、、今日はあらかじめ、まさふみ氏と昼食を一緒にする約束をしていたので、コメダ珈琲店福井二の宮店にてレカロ・コンフォメドの取り付け状態を披露。暫しの間、レカロ談義となりました】
d0079440_16554253.jpg

私の場合、レカロに関してのケースに限っては、誰よりもまさふみ氏にアドバイスを受けることにしているので、ホント大感謝です!
豊嶋さんに、まさふみ氏からアドバイスを受けてフリースタイルに連絡した旨を話すと、、、「グレーでMTのアテンザの人だね~」って覚えていたことも伝えました。

誰もが認める凄腕のRECAROマイスターとの縁があって、A4(黄)の運転席にコンフォメドを復活させることができました。
長年、腰痛に悩まされている私にとっては、警告灯発令というキッカケで眠っていたレカロを活かすことができて満足です。
あと、A4(黄)が取り持つ縁が更に広がったことは、私にとって大きな財産となっています。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-12-16 18:12 | Audi & VW
<< 無期限活動停止します。 京都駅の会 >>