「ほっ」と。キャンペーン

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
Audi A4 DTM Limited
既報どおり、朝一でいつもお世話になっているディーラーの好意に甘えてA4 DTM Limitedを見せてもらいました。
デビューフェア前・正式販売前にも関わらず、このように見せていただける機会を設けていただき、大感謝です!
どこよりも早い、A4 DTM Limited 保存版です。
Special thanks to Audi 福井

①「DTMロゴエンブレム」が当然のようにサイドモールに装着されるのは、この限定車だけ。
d0079440_11454211.jpg




ファントムブラック仕様のシングルフレームグリル。何か足りないぞ…。
d0079440_1251265.jpg

③車体の陸送とは別に、破損防止のためにフロントカーボンスポイラーリップが輸送されてきました。写真は装着した直後。ちなみに、このカーボンスポイラーはおよそ10万円也…。
d0079440_1294910.jpg

④RS4と同じ、quattro GmbH製のスポーツサスペンション
d0079440_12105783.jpg

⑤専用装備の説明は後にして、とりあえず下からみた様子。造形美を感じてしまうのは、私だけでしょうか?
d0079440_12125148.jpg

⑥装着完了したフロントカーボンスポイラーリップバンパーはDTM専用デザインで、フォグランプレスのRS4と同じデザインのグリルと更に外側にも追加で吸気効果向上。ヘッドライトウォッシャー装備。フォグランプが必要だと思うオーナーは、S6のようなLEDを装着するのがベストか?
d0079440_1221188.jpg

ファントムブラック仕様のドアミラー。スポーツ走行時になるべく光が乱反射しないようにするためのブラックカラーとのこと。②のシングルフレームグリルと同じブラックに統一されているという粋な一品。
d0079440_12233728.jpg

ブラックサイドウィンドウモールディング。B5・1.8Tクワトロ以来、A4の装備では見られませんでしたが、これも硬派なスポーツの証のひとつ。
d0079440_1227083.jpg

⑨サイドシルスポイラー。カタログ上では専用装備ではないが、しかし専用デザインではないかとのこと。
d0079440_12291287.jpg

15スポークデザインアルミホイール(8J×18)、タイヤはコンチネンタルの235/40R R18でした。
d0079440_1237965.jpg

カーボンリアスポイラー。これも単独だと高いんですよ…。
d0079440_12314516.jpg

DTM専用デザインリアバンパーは、サイドにスリットが追加されたもの(2つ目の写真)で、メカさんは「これはいいなぁ~」と唸っていました。ブラック仕様ディフューザーも、S4とは明らかに違う考え抜かれたもの。マフラーも少し大径になりました。青と黒の中にあるレッド仕様レーシングフックは、ワンポイントとしては最高!
d0079440_1245356.jpg

d0079440_12452747.jpg

⑬エンジンルーム。エンジンは2.0TFSIクワトロと同じ馬力・トルクです。ここに刻印されている車台番号を見ると、A4 DTM LimitedはAudi AGではなくRS4と同じquattro GmbHでの製造だということが分かります。
d0079440_12494222.jpg

DTMロゴがドアシルプレートにも、刻み込まれています。
d0079440_12532269.jpg

DTM専用ナルディア・マイクロファーバー&レザー仕様ステアリングホイール。白いステッチが特徴的です。
d0079440_12554934.jpg

DTM専用ナルディア・マイクロファーバー仕様ハンドブレーキグリップ。これは本当に羨ましい一品です。
d0079440_132257.jpg

⑰前後ともシートはDTM専用ナルディア・マイクロファーバー&レザー仕様レカロスポーツシート。>。⑮⑯⑰と今回撮れなかったシルバーパイピング仕様フロアマットの4点が同じ白&黒のデザインで統一。
d0079440_1345477.jpg

d0079440_1353178.jpg

⑱全てカーボンのマットパネル。アルミを見慣れた私には刺激的過ぎる。
d0079440_1392636.jpg

⑲DTM Limitedは硬派なスポーツ仕様の専用装備だけではありません。運転席まわりだと、自動防眩ルームミラーワイパーレインセンサーオートライト機能もDTM専用装備。
d0079440_13145599.jpg

⑳前席には運転席・助手席とも何とシートアンダートレーが、後席だとセンターアームレストの先端からカップホルダー2個分が出てくる(2つ目の写真)のも、DTM専用装備。
d0079440_14114521.jpg

d0079440_13171419.jpg

最後に、前から後から、全体をSHOT!
d0079440_13182874.jpg

d0079440_13185271.jpg

大変細かいところまで見ることができて、本当に感謝感激の1時間でした。
いやマジで、AT車であろうと、頭金300万円があったら「即買い」ものです
ボディーカラーも、私が今のB5・1.8Tクワトロを探してもらうときに希望していたとおりのブルー(B5・1.8Tクワトロはノガロブルー、DTM Limitedはスプリントブルー)ですし。
あらゆる装備が、私にとっては「夢の車」。
こんな「夢の車」を参考に、私の車も「夢の車」にしていきたいと思いました。

そんな気持ちを垣間見たのか、傍で一緒に見ていたセールスの方々が「Takeuchiさん、はいこれ!」と渡されたのが、↓。
d0079440_1326752.jpg

来週の「DTM Limited デビューフェア」の案内と、見積書でした。。。
この貪欲さが、福井県のアウディ・オーナーの支えになっているんですねぇ~。
[PR]
by chiketa_net | 2007-02-24 13:30 | Audi & VW
<< 便乗試乗 12000HIT御礼 >>