「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
モーニングトマト
土曜日出勤の代休を、今日取りました。
目覚めに関しては邪魔されることなくグッスリ寝ることができましたが、人に会ったり行くところやることがたくさんな一日でした。
それでも、マイペースで動けるところが、仕事しているのではない余裕のある過ごし方ができましたが。

心身ともにかなり疲れている中で、前々から行ってみたい食べてみたいカレーハウスを訪れました。
訪れたのは、福井市内にあるカレー&パスタ店『モーニングトマト』。
ここのカレーは絶品!」という話は前々から聞いていたのですが、日中に福井駅周辺に行く用事が無かったために、これまで縁がありませんでした。
今日は市役所に用事があったため、チャンスとばかりに行ったのです。

今回注文したのは、「スペシャルベンガルカレー(1050円)」。
d0079440_18345025.jpg

d0079440_18354799.jpg

ベンガルカレーとは、、、大きな鳥のモモ肉が具にあるカレーです。
スペシャルとは、、、具とスパイスが通常のカレー(=「こだわりのカレー」)とは違うとのこと。
ただ、初めてここのカレーを食べるのにいきなり「こだわりのスペシャルカレー」メニューを選んでしまって、その違いは分かりません…。
ただ、ちょっと辛めのカレーなれど、どんどん食が進む不思議な味。
スパイシーな香りがあり、コクがあり、そして美味しい!
まさに聞きしに勝るこだわりのカレー、多少値が張ってもここのカレーはアリです!!
疲れが吹っ飛ぶ、、、と言うと大げさかもしれませんが、それでも「医食同源」の如く元気が戻ってきたような気がしましたよ。




ちなみに、この店の近くにこんな風景があります。
d0079440_18472385.jpg

福井平野のど真ん中、完全に真っ平な地形の場所にある、この坂道。
なぜ平野のど真ん中に坂道があるのかというと、、、かつてこの場所には福井城百間堀があったという歴史から説明をしなければいけません。
廃藩置県の後、福井駅ができたりして徐々に百間堀は埋められていったのですが、その際上手に埋め立てできなかったのがこの場所だということです。
こんな形で、かつては巨大な城の水堀だった…という遺構?を確認できるのも、珍しいものです。
[PR]
by chiketa_net | 2009-05-19 18:56 | 食べ物&飲み物
<< 『化身(初回限定タオル盤)』 らーめん 市野々 >>