「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
2013年 11月 16日 ( 3 )
「世界遺産・白川郷」へぶら~り・明善寺編
d0079440_1916479.jpg

一般公開している合掌造り住宅「神田家」を見学し、最後の訪問場所へ向かいます。
朝広がっていた霧はすっかり消えて、青空が広がりました。

【奥の山頂には冠雪、手前の山は紅葉と、秋と冬が一度に見れる白川郷の周辺です】
d0079440_19241139.jpg


古刹の庫裏は、白川郷一の巨大な合掌造り
[PR]
by chiketa_net | 2013-11-16 18:50 | 私の車でぶら~り
「世界遺産・白川郷」へぶら~り・神田家編
d0079440_10292337.jpg

白川郷荻町集落内で唯一の国重要文化財「和田家」を拝見し、しばしブラブラ散策です。
少しずつ、朝霧が晴れつつありました。

【少し向こうに通行禁止の看板が立っているこの道が、城山展望台の方へ直接歩いていける村道。約20分かかるが、暖かい時季だと展望台へ向かう観光客も見受けられるけど、、、寒くなった今では皆無…】
d0079440_103452.jpg


合掌造りでの生活。
[PR]
by chiketa_net | 2013-11-16 17:40 | 私の車でぶら~り
「世界遺産・白川郷」へぶら~り・和田家編
d0079440_20102110.jpg

12月の様な寒さが続いた今週、土曜日だけ確実に好天の予報が出ていたので、、、思い付きで世界遺産・白川郷へぶら~りすることにしました。
濃密な下調べこそしてはいませんでしたが、持ち合わせている予備知識で楽しむつもりです。
北陸道から小矢部砺波JCTを経て、東海北陸道から白川村へ入ります。

【もちろん、約1年ぶりの白川郷ICでR156へ】
d0079440_20435574.jpg


荻町集落最大の合掌造りへ。
[PR]
by chiketa_net | 2013-11-16 16:35 | 私の車でぶら~り