「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
カテゴリ:鉄道関係( 39 )
えちぜん鉄道10周年の日・勝山編
d0079440_744283.jpg

えちぜん鉄道10周年記念イベントを、福井口駅に隣接する車両基地や本社などで過ごした後は、、、もうひとつのえち鉄イベント会場へ。
「一日フリーきっぷ」を買って乗車した越前新保駅には降りず、、、勝山へ向かいます。

【勝山行の車内、程良い乗車率かと。土日祝日のえち鉄は、乗降車可能駅は限定ながら自転車そのまま持ち込める「サイクルトレイン」を利用している乗客もいました。私も利用したことがあります】
d0079440_754423.jpg


「えち鉄勝山駅の近未来図」その後。
[PR]
by chiketa_net | 2013-10-19 17:20 | 鉄道関係
えちぜん鉄道10周年の日・福井口編
d0079440_15505085.jpg

今日は、えちぜん鉄道が開業し全線営業再開を果たして10年目の日です。
自宅は勝山永平寺線の沿線、現在の職場は(JRの方が近いけど…)三国芦原線の沿線である私としては、この節目の日に是非とも乗車したいと考えていました。
ちょうどイベントもあるということで、それを目的に越前開発駅から乗車することにしました。

【10月の土日祝日は、「一日フリーきっぷ」が500円とお得です】
d0079440_15592550.jpg


えち鉄の心臓部を拝見。
[PR]
by chiketa_net | 2013-10-19 14:20 | 鉄道関係
リニア・鉄道館、初見参。
d0079440_19555762.jpg

夏季休暇を取った今日は、弟家族も含めた一家で中京方面に鰻を食べに行くことになっていました。
どうやら、私が平日休みを取るのを待って計画をしていたようで、、、恐縮しきり…。
ホンダ・フリードに乗って、北陸道から名神高速へと移動しました。
約1ヶ月後、9月15日に開通する東海環状自動車道・養老JCTを見て、早く関まで繋がらないかなぁ~と期待しちゃいます。

【名古屋高速16号一宮線と6号清須線を通って、名古屋市内へ】
d0079440_2051684.jpg


まずは、名古屋の名物を食べに。
[PR]
by chiketa_net | 2012-08-17 22:35 | 鉄道関係
今年の夏は…よく考えてぶら~り。
d0079440_20295361.jpg

この夏は、昨年行けなかった分も連泊旅行を計画していたんですが、、、A4(黄)修理費で白紙に戻しました…。
考えていたモディファイのほとんども白紙に戻し、何の楽しみも無くなったでは悲しすぎるなぁ~と思ってました。

そこで、1年半ぶりに「赤い青春18きっぷ」を買ってみました!
今日は朝イチ直行で福井市役所に用事があったため、その後職場へ戻る途中にあるJR春江駅にて買い求めました。
5年ぶりの春江駅での購入だが、あらかじめ前日に電話をして取り置きをお願いした次第。
今年の夏は、ささやかながら5回分の「青春18きっぷ」で、計画をよく練って考えて楽しいプチ旅をしようと思います。

さて、、、どんなぶら~りをしようかなぁ。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-07-03 21:15 | 鉄道関係
「最後の雄姿」
今日は休日出勤でしたが、、、おかげで出勤途中で貴重なラストランに遭遇することができました。
d0079440_20102058.jpg

d0079440_20104112.jpg

今日のダイヤ改正で定期運行にピリオドを打った、青森発大阪行の寝台特急「日本海」の、最後の雄姿を見届けることができたのです。
福井県内のローカルメディアも、ラストラン上り「日本海」が敦賀駅で行われるEF81の交換作業風景や、同じく定期運行にピリオドを打った急行「きたぐに」福井駅で撮影している鉄道ファンの様子を伝えていました。

以前、私の「日本海」の乗車経験を語ったことがありますが、それだけに思い入れは深いです。
そして、実は「きたぐに」は、、、この時に乗車する予定で切符まで購入していたのに、諸事情でキャンセルしなければならなくなった苦い経験があるので、、、とても心残りのまま昨日のラストランを迎えてしまいました…。

多客期臨時列車としての「日本海」に私が乗車することは、おそらく無いでしょう。
しかし、湖西線経由で583系のB寝台とグリーン車のみの編成で多客期臨時列車としての「きたぐに」には、機会を見て是非とも乗車してみたいと考えています。
「日本海」と「きたぐに」には北陸本線の歴史を飾った名物列車、表舞台を去ることに名残惜しいと感じてますね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-17 20:35 | 鉄道関係
福井駅の「ソースかつ棒」
12月に入ってから、もうホント心身共々お疲れモードにスイッチ入りっ放しです…。
PCの電源をONにはするものの、とてもBlog投稿をする気力も無く、コメントチェックやみんカラの足あとチェック&御礼をするが精一杯。
といっているうちに、とうとう誰の足あともつかなくなっちゃいましたけどね…。

氷雨降る福井では、どこかに遊びに行く気分にもなれず、用事が無い時間は自宅でゆっくり。
そんなところ、本日の昼食は福井駅の駅弁をいくつか買ってきたということで選んだのが、、、
d0079440_17385132.jpg

福井駅で駅弁を売っている『番匠』が販売している「ソースかつ棒(840円)」!
地元の駅弁って買わないもので、、、全国に知られている「越前かにめし」ぐらいしか私も知りませんでした…。

早速、箱を開けてみると、、、

駅弁版のB級グルメ!
[PR]
by chiketa_net | 2011-12-11 18:04 | 鉄道関係
今度の冬も…買いました。
ちょっと足を延ばして、JR今庄駅に来ました。
d0079440_1642842.jpg


何のために今庄まで来たかというと…
[PR]
by chiketa_net | 2010-12-11 16:55 | 鉄道関係
鉄道ジャーナル №530 2010.12
d0079440_19384140.jpg

北陸本線』の文字につられて、つい久しぶりに今月号の鉄道ジャーナルを買ってしまいました。
それにしても、『最後の在来幹線』という冠詞にも目が引きました。
いやいや、最後の在来幹線は常磐線じゃあないの?って思ったりするのは、私だけかなぁ~と…。

ともあれ、現在雷鳥・しらさぎ・はくたか・北越・サンダーバード・日本海・トワイライトエクスプレス・きたぐにといった幾種類ものの優等列車が営業していることは、まぎれもない事実。
取り残されたように、この北陸本線の大部分のみが交流電化である事実。
故に、中々新型電車が投入されずに、419系のようなレアな交直流車両がまだ現役で走っている事実。
また、日本海縦貫線の一部として、長い編成の貨物列車がバンバン走っている事実。
だからでしょうか、、、休日にはあちこちの沿線にカメラ構えた撮り鉄がいる事実…。

バリバリの特急街道」である北陸本線沿線に住んでいる私としては当たり前のことでも、他の地域に住んでいる鉄道好きにとっては魅力的なところであることは、私にも理解できます。
ある意味、私たちは恵まれているんですね。
不思議なのは、富山・福井の両県は世帯当たりの自動車保有台数が全国トップクラスにも関わらず、私鉄の営業距離も結構長い事実(石川は、私の印象としてはバスの営業網が充実している)。
ただ、鉄道会社としては芳しくないのも事実ですけどね…。

モータリゼーションが大変進んでいるけど、JR・私鉄も備わっている北陸三県。
個人的には、自家用車と鉄道をはじめとした公共交通機関の共存が進んだ地域としてますます熟成していってほしいと願うばかりです。
そんな気持ちで、今月号の鉄道ジャーナルを読んでみました。
う~ん、急行「きたぐに」のA寝台に通しで乗ってみたい。。。
[PR]
by chiketa_net | 2010-10-27 20:10 | 鉄道関係
「蝦夷わっぱ かに」
d0079440_131452.jpg

スーパーで駅弁フェアを開催していて、昼食のためにいくつか買ってきました。
その中で私自身が昼食に選んだのが、旭川駅で駅弁販売している旭川駅立売株式会社の「蝦夷わっぱ かに(1000円)」。
通常販売される定番商品ではなく、予約商品であることは、買った後に調べてから知りました。

全国各地の駅弁が並べられていましたが、旭川駅の駅弁を選んだのは、、、『今度訪れたい場所』だから。
旭川は通過だけしたことがあるが、訪れたことがある富良野・美瑛の再訪と絡めてちゃんと訪れて見たいです。
2年前をはじめ過去すべての北海道が鉄道主体の移動でしたが、次回は207SWGTiによる車移動の北海道旅をしてみたいなぁ~という妄想があります。

駅弁を食べてみました。
[PR]
by chiketa_net | 2010-10-09 13:30 | 鉄道関係
2年越しの立山カルデラ砂防体験学習会・トロッコ編
富山県にある立山連峰には、アルペンルートで訪れる弥陀ヶ原や雄山とは違う、もうひとつの「知られざる立山」があることを御存知でしょうか?
富山平野や雨晴海岸から眺めることができる、あの雄大な稜線からは想像できない、牙を向け続けるもうひとつの立山。
その牙は、富山市の住民の命運を握り続けていると言っても過言ではない事実。
そして、その現場へは、工事関係者しか行けないのです。
それが、立山カルデラ
およそ100年間、ずっと砂防工事が行われているところです。

但し、立山カルデラに全く訪れることができない訳ではありません。
定数が決まっている体験見学会に申込み、高倍率の抽選に当選することによって、その荒々しい光景を見に行くことができます。
今回、2年越しの希望が叶うことができました。
昨年は、落選しまくりでしたからね…。

【早朝に福井を出発、立山町に到着です】
d0079440_2093097.jpg


興味を持ったキッカケが…
[PR]
by chiketa_net | 2010-08-18 21:25 | 鉄道関係