「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
カテゴリ:四季と自然( 79 )
『石の寺』の彩り
d0079440_17411083.jpg

紅葉真っ盛りな季節ですが、、、どこも人と車でいっぱいです。
久しぶりに上洛して紅葉を楽しみたい気持ちはありましたが、それは来年以降に泊まりがけで楽しみたいなぁ~と。
今日は日帰りで、湖東にある古刹の紅葉鑑賞に出かけました。
訪れたのは、、、近江八幡市(旧・安土町)にある天台宗 繖山正覚院教林坊、西国三十三箇所第32番札所・観音正寺の塔頭です。
集落内のとても狭い道を進み、駐車場に入る際に拝観料(500円)を支払います。

総門から、境内に入ります。参道をはじめ、境内は足下がおぼつかないところが多いので、竹で作った杖が用意されていました】
d0079440_17534629.jpg


紅葉の彩りが、言葉にならない。
[PR]
by chiketa_net | 2012-11-25 21:00 | 四季と自然
カマキリ。
d0079440_21213993.jpg

A4(黄)の後部、トランクのところに小さなカマキリがいました
いや実は、日曜日の新疋田駅から福井へ帰る直前に、同じ様にトランクのところに小さなカマキリがいたのを思い出したんです。
まさか、同じ個体だとは思いませんが、、、まさか、カマキリが一匹住み着いているんじゃあないだろうなぁ~とも思いませんが…。

それにしても、写真写りは良くありませんが、、、実際には黄色のボディ上にいる緑色のカマキリは、案外カッコ良く映えていましたね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-08-22 21:30 | 四季と自然
お盆勤務、終了。
d0079440_19245679.jpg

世間はお盆休み期間でしたが、私はお盆勤務期間でした。
夏季休暇は決められた日数を任意で取ることができるので、その気になれば今週まるまる一週間休めますが、、、そうはしませんでした。
来客は無いし、電話は無いし、仕事がはかどるからです。
但し、仕事がはかどり過ぎて、机に座りっ放しPC見っ放しで、腰が痛いし肩は凝るし目は疲れるし…。

珍しく定時で上がって、A4(黄)のエンジンをかけると、、、オンボードコンピュータの外気温計が【36.0℃】を表示
暑いですね~を通り越していますね、今年の夏は。
今日にて、お盆勤務は終了です。
さすがに、明日は夏季休暇をあらかじめ取っていました。
既に予定が入ってしまって、、、弟親子と中京方面に行くことになっていますが、何処に行くのかはまだ知りません。
前々から、日曜日(19日)も中京方面を訪れることを計画していましたが、多分ダブらないだろうなぁ。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-08-16 19:37 | 四季と自然
「もうひとつの桜並木」
福井市内にある染井吉野は、満開となりました。

用事で朝と夕の二度も訪れた県庁を囲んでいる福井城址の桜は、見事に咲き誇っていました。
また、夕方に訪れた時には、本丸内では今日のイベントの準備をしていて、何となく春本番になったのかとようやく感じれるようになってきた次第。
これまでの私だったら、福井城址の桜の写真を撮ってBlogネタにするところですが、、、平日の今の私は、そんな余裕はホントありません!
しかも、、、私の新職場の敷地内でも桜が咲いていて、近所の保育園の保育士と園児が「桜を見るために敷地に入ってもイイですか?」と尋ねて来たのでOKを(管理職に確認の上)出したんですが、、、恥ずかしい話、私自身は仕事の忙しさ故に職場の桜が何所で咲いているのかまだ知らない状況だったりします…。

激務の新職場2週目を何とか滞ることなく過ごして、今日は定期歯科健診以外はゆっくりのスケジュール。
福井市中心街では今日のイベントであちこちの道路が通行止になっているため、それを避けてぶら~りとプチ花見へ。
福井市で桜の名所というと、確実に「日本さくら名所100選」のひとつ・足羽川桜並木が筆頭に出てくるんですが、私は「地元なのに人だらけなところへは行きたくない」のです…(だから、夜桜のネタが多い)。
足羽川桜並木を避けて、私が「もうひとつの桜並木」と位置付けている、狐川桜づつみを毎年訪れています。
今年も、キツネのようなボディカラーの車狐川桜づつみに来ました
d0079440_17105398.jpg

狐川に架かる狐橋から日野川合流地点までの左岸900mの距離に、130本の染井吉野が並んでいる様はとても素晴らしい景色です。
足羽川桜並木とは決定的に違う点は、狐川桜づつみの付近に市街地の様な建物がほとんど無いこと。
北側(右岸)も南側(左岸)も、大半は田圃に囲まれている場所です。
なので、桜の木々の向こう側も見晴らしが良いところが多く、気持ち良く桜を眺めるにはうってつけの環境だと私は思います。

「狐川桜づつみ」のある区間、実は、、、
[PR]
by chiketa_net | 2012-04-14 18:12 | 四季と自然
雪景色の田圃
d0079440_17523427.jpg

福井では24日の午後から降り続いていた雪ですが、今日に限っては1日中青空が見えてました。
25日から昨日まで、ほぼずっと職場でホイールローダーショベルや除雪機を操作したりスコップ片手で除雪に明け暮れた日々でしたね。
ただ、寒の内にも関わらず、12月に降るような非常に水気を含んだ重い雪が積もったため、除雪機は頻繁に雪が詰って難儀してました。
スコップで除雪となると、想定した以上に重い雪を放るために全身運動状態。
そんな状態が続いたので、、、せっかくの晴天の1日は寝て過ごしてました…。
去年の今頃は伊勢にドライブして、冬のカーライフを楽しんでいたのにね…。

寝て終わるには惜しい日だったので、チョイと「繋ぎ車」で動き回りました。
夕日に映える雪景色の田圃は、何故か雪の下に埋もれたわずかな起伏も現れているというのが不思議。
こんな夕日の写真が撮れることができる天気自体が、久しぶりでした。
来週も、週間天気予報はずっと雪マークが並んでいるので、、、昨年の様な早朝出勤を覚悟しなきゃいかんのでしょうね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-01-28 18:15 | 四季と自然
雪景色にご用心。
昨日は職場の忘年会でしたが、私は日帰りを選択しておりました。
当然ながらアルコール類は飲めませんが、それはそれで賑やかに楽しく過ごすことができました。
帰りの夜道は雪降る中、ビビりながら「繋ぎ車」を運転したモノです。

で、朝を迎えて外出すると、、、
d0079440_1702249.jpg

今季初の雪景色と化していました…。
新田義貞の墓がある長崎称念寺の近くで撮りました。
田圃は薄っすら雪化粧、遠くの山々は雪雲が下りてきて麓ぐらいしか見えず、空は鉛色。
でも、アスファルトの道路には、この時点ではほとんど雪は積もっていません。

しかし、油断することなかれ。
こういう日は、気温がとても低いんです。
よって、こんな光景を見ることがあります…。
d0079440_179192.jpg

この車が4WDだったかどうかまでは確認していませんが、4WDだとしても積雪量の大小は関係なく滑る時には簡単に滑っちゃいます。
ましてや、この時季にノーマルタイヤで車を動かしていたら、、、自殺行為どころか他人をも巻き込むこともありうる行為!
雪景色にご用心して、雪の無いところから北陸へ来られる方々は100%スタッドレスタイヤ装着 or チェーン携帯&装着してくださいませ。。。

ちょっと寄り道して、出かけた先は、、、シュポルトDr.higamax店長夫妻に会うため。
今年最後の訪問で、お互いにお世話になりました~と相互にご挨拶です。

アウディのECUチューンに関してですが…
[PR]
by chiketa_net | 2011-12-17 17:45 | 四季と自然
梅雨真っ只中ですが…
d0079440_20342613.jpg

梅雨真っ只中ですが、、、猛暑です。
勤務時間の大半は外仕事で、玉のような汗をかいていました。
空を仰ぎ見ると、まるで出梅したかのような雲一つない高い青空の一日。
仕事を終えて、207SWGTiのドアを開けると熱地獄の様…。
すぐにエンジンをかけて、4枚のドアウィンドウを開けて、熱気を追い出しました。
3分後、シートに座って、外気温計を確認すると、、、37℃
エンジンかけた直後は、何℃の表示になっていたんでしょうねぇ。

弊Blogを訪れて頂けている皆様、どうか熱射病や脱水症状にならぬよう用心なさってください。
私は以前、勤務中に同時に罹ってしまって救急車搬送された経験があるので、笑い事ではありませぬ。
水分補給を怠らずに、しかしあまりキンキンに冷えたドリンクをがぶ飲みするのは控えめに。。。
[PR]
by chiketa_net | 2011-06-29 20:46 | 四季と自然
大事な日に、寒の戻り。
d0079440_22323872.jpg

朝起きたら、外が真っ白になってました…。
寒の戻りですね。
今日は、私の職場で最も大事なセレモニーがある日。
超VIPが来る日でもありますが、、、今年に限っては、更に超々VIPも来るということで、前々から準備は大変でした。
いつもよりも早く207SWGTiで出勤し、職場に着くなり真っ先に除雪開始。
3時間後には融けちゃうと分かっていても、やらなければならないんですからねぇ…。
セレモニーは、無事に終了。
偶然にも超VIPと超々VIPを御見送りして、ちょっとホッとして。
このセレモニーはホントに御祝い事、こちらは真にホッとして。
後片付けが終わったら、アスファルトが乾いてました…。

でも、帰り道は再び雪が降っていたので、明日の朝は寒の戻り第2弾かも知れませんな。
もう雪ネタはコリゴリなんですが、、、一昨年の例もあることだし、まだまだ油断はできません。。。
[PR]
by chiketa_net | 2011-03-03 22:50 | 四季と自然
『幻日』
ようやく、平野部における福井豪雪は収まってきました。
今週はじめて207SWGTiで通勤することができ、ちょっとだけ溜飲を下げれたかな、と思ってます。
帰宅時に寄り道をする余裕がようやくできたので、近々出張がある武生方面へ下見しに日野川沿いを通っていると、、、
d0079440_20144378.jpg


この「縦の虹」は…
[PR]
by chiketa_net | 2011-02-02 20:40 | 四季と自然
早朝残雪出勤
d0079440_20364116.jpg

午前6時30分頃の、鯖江市中心街です。
今日は昨日と同じくサンバートラックで通勤するつもりでしたが、弟が屋根からの降ろした雪を捨てるために使うということなので、母親のフリードを借りることができました。
ようやく豪雪のピークは過ぎましたが、、、前日帰宅時の道路が雪でボコボコだったのが印象に残っていたので、今日も207SWGTiは出動を見合わせた次第です。

案の定、所々にボコボコ道は残っており、207SWGTiを置いてきて良かった…」と思ってしまう程ロデオ・マシーンの如く車体が揺さぶられて走るところがアチコチ…。
また、豪雪状態からの除雪故に、道幅よりも狭い除雪範囲な道路が多いため、行き違い困難なところが多いのも事実だし仕方がないことでもあります。

堅苦しい苦言な話になってしまいますが…
[PR]
by chiketa_net | 2011-02-01 21:03 | 四季と自然