「ほっ」と。キャンペーン

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
カテゴリ:ごあいさつ( 82 )
暫しの間、さようなら。。。
今日を持って、弊Blog『「吾唯足知」な日々http://chiketa.exblog.jp/)』の投稿納めとさせていただきます。
画像容量が9割以上埋まったこともあって、この辺で落ち着く決意をした次第。
もし再開するとしたら、、、excite.ブログではなく、別の板を選択するかも。
7年8ヶ月の間、ありがとうございました。
暫しの間、さようなら。。。
[PR]
by chiketa_net | 2014-03-29 21:24 | ごあいさつ
2013年最後のネタ
d0079440_14203426.jpg

2013年最後のシュポルト営業日に、ちょっとぶら~りを兼ねて訪れました。

「最後のネタ」としてオチがありました…
[PR]
by chiketa_net | 2013-12-29 15:00 | ごあいさつ
気紛れに気晴らしに、活動再開します。
タイトルのとおりの姿勢で、Blog活動を再開します。

無期限ブログ投稿活動停止を宣言した時は、excite.ブログでもみんカラでも反応が少なかった事実もあってか、自分のBlogなんてこんなもんだとスッキリしていたんですけどね…。
ところが、、、この1ヶ月の間、オフライン(ということは、直に面と合わせて)で復活期待の声を聞く機会が多かったのです。
生の声を知るのは、嬉しいと同時に考えさせられるキッカケにもなりました。

ということで、「気紛れに、気晴らしに」復活します。
そんなスタンスなので、、、月に1回も投稿しないかも知れませんし、3日連続で投稿する時もあるかも知れません。
あと、コメントは自分のWebコンテンツを運営(ホームページ・ブログ・みんカラなど)していて、リンクを入力されている方々のみに限らせてください。
どういう活動をされている人なのかハッキリ知ることができる方々でなければ、勝手ながらコメントを削除いたします。

大変我が儘な復活の仕方ではありますが、今後もどうか『「吾唯足知」な日々』を訪れていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by chiketa_net | 2013-01-21 22:02 | ごあいさつ
無期限活動停止します。
d0079440_20502399.jpg

A4(黄)のタコメータ内にあるデジタル時計、【20:12 20.12.2012】を狙って撮りました…。

閑話休題、、、この度、弊Blog『「吾唯足知」な日々』の投稿活動を無期限停止します。
4月に転勤&仕事内容変更に伴い、多忙と疲労の日々を過ごしてきましたが、、、これまでの仕事内容と違い、PCに向かっている時間が大変長いモノになっています。
ストレスと眼精疲労が溜まり、正直ブログ投稿作業がシンドイ状態です。
私の場合、ブログやるからにはキッチリやりたい性分です。
でも、今の状態では、そのキッチリができません。

いっそ、excite.ブログも、みんカラも閉鎖してしまおうとも考えましたが、これまでの記録を葬ってしまうのは思い留まりました。
しかし、ここにきて、思い切って無期限ブログ投稿活動停止を決断した次第です。
完全に止めても良かったんですが、、、とりあえず復帰のドアは残しました。
あと、、、excite.ブログの画像容量がもうすぐ埋まってしまうことも理由のひとつです。
お金払ってまで、画像容量を増やす気にはならなかったです。

私の今後のWeb活動は、twitterなどのSNSに移します。
ホームページからブログへ、そしてSNSへとUP作業が楽なツールへ移るのも、、、私の性分なので…。
みんカラは、、、A4(黄)のモディファイでパーツ装着があったときに、パーツレビューをUPすることは今後も続けます。
もし、、、Blog活動を復活するにしても、何時、どんな形にするかは全く考えておりませんし、どんな形になるかも分かりません。
とにかく疲れ果てていますので、ともかくお休みにします。

『「吾唯足知」な日々』を訪れていただけた、すべての皆様に感謝します。
オンラインで会える皆様には、今後もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by chiketa_net | 2012-12-20 21:12 | ごあいさつ
1ヶ月ぶりに再開します。。。
首・肩・腰の痛みが日常化していたために中断していた、弊Blogの投稿を再開します。
一時期は、PCに向かってモニターを見るのもキーボードを操作するのもシンドイ状態でしたが、、、おかげさまで随分と痛みも癒えてきました。
では、以前のようにガンガンBlog投稿できるのかというと、これはやってみないと分からんのも事実です。
とりあえず、ボチボチと活動を再開しようかと考えた次第です。
「Blog投稿は疲れるから、このままフェードアウトでも構わん」と思った時期があったのも事実です。
週一回、Blogのレポートを拝見すると、中断期間なのに訪問者の数がほとんど減っていないことに、大変感激したことも、再開への意欲につながったかもです。

なお、今後はみんカラ別館に貼っていた弊Blog記事へのリンクは、車ネタの記事のみにしておきます。
実質リンク貼るだけながらも、やはり2ブログ体制って疲れるので、、、みんカラ止めようかとも考えましたが、せっかく築いたモノをバッサリするのも勿体無いので、車ネタに特化して続けます。
こんな状態な私なので、ずっと構想があったホームページ復活計画は完全凍結します。
ホームページに掲載していたネタはいずれみんカラのスペースで再掲したいと考えています。

そんなこんなで、『「吾唯足知」な日々』を再開いたします。
改めまして、今後もどうぞご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

この1ヶ月間のレポです。
[PR]
by chiketa_net | 2012-09-28 23:45 | ごあいさつ
療養のための中断期間といたします。
しばらくの間、弊Blogの投稿を中断します。
理由ですが、、、今朝起きた時、もの凄い激痛の「寝違い」になっていたためです。
4月に職種が変わって、デスクワークになってからは首・肩・腰の痛みが日常化していました。
それに加えて、最近は眼精疲労や手の甲・腕の張りも酷くなってきまして…。
トドメの如く「寝違い」に見舞われて、今日は仕事を早引きして治療に行くほどシンドかったです。
職場では仕事上PCに向かわない訳にはいきませんが、仕事を離れた時間をしばしPC抜きの生活にしなければいけないほどの症状になりつつあります。

よって、療養&トレーニング期間中はBlog投稿活動も中断期間といたします。
その間に、体の痛みをスッキリさせるよう有酸素運動やストレッチなどをします(というか、既に行動中…)。
復帰の際には、中断期間のネタ放出投稿をできるよう意識だけは持ち続けているつもりですので、、、弊Blog再開時には改めてよろしくお願いしたいです!
ちなみに、、、スマホではTwitterなどの活動を続けていくつもりです♪
[PR]
by chiketa_net | 2012-08-29 19:51 | ごあいさつ
平成23年大晦日から、平成24年元日にて。
謹賀新年、平成24年になりました。
「吾唯足知」な日々』を訪れる皆々様におかれましては、新年もどうぞよろしくお願いいたします。

ということで、、、平成23年大晦日から平成24年元日の、私の様子です。

【望外の交点に恵まれた平成23年大晦日、私と同じ独身の親友とともに、越前市内にある喫茶店『カフェド伊万里』にて、「ボルガライス(800円)」をランチにしました】
d0079440_1714123.jpg


いろいろと、あちこちと。
[PR]
by chiketa_net | 2012-01-01 18:35 | ごあいさつ
エキブロ移行5周年の日でした。
今週は大変ハードな一週間だったので、思わず忘れるところでした。
弊Blogが『「吾唯足知」な日々』としてexcite.ブログに移行して、今日は5周年の日
しかし今日は、NHKでずっと中継されていた、新潟・福島豪雨の様子に釘付けの一日…。
他人事で見ていられませんでした。
何せ、10日前までは、只見線に乗車して会津若松へ旅行する計画していたんですから。
8月以降、まとめて夏季休暇を取ることができない勤務計画が入ってしまったので、会津行きは泡と消えてしまいましたけどね…。

何時の間にやら、ひとつのBlogで5年間続けることができました。
当初は、毎日投稿を自分に課していましたが、ここ最近はネタ次第で投稿というマイペースで続けています。
大怪我をしてからは、Blog投稿以外の面においてもホント意固地なマイペースを貫いています。
「所詮、思い通りにならない人生だから、マイペースで過ごそう」と、厄年を迎えた昨年以降からはそう考えるようになったからですが、今年に入ってからはそれが加速しています。
マイペースといってもノロノロって意味ではなく、、、メリハリを意識したペースですけどね。
よくよく考えてみると、それが私の解釈した吾唯足知な生き方そのものだったりします…。

ともかく、リンクを貼らせていただいているブログ仲間の皆様や、弊Blogを訪れていただけているすべての皆様のおかげで、小ネタから大作ネタまで投稿し続けてきています。
6年目に突入する明日は、大作ネタを投稿する予定です。
今後も、マイペースに運営する『「吾唯足知」な日々』をよろしくお願いいたします!
[PR]
by chiketa_net | 2011-07-30 22:50 | ごあいさつ
twitter début
d0079440_20263885.jpg

突然ですが、、、twitterデビューしました!
東日本大震災が起きてからの3日間、あちこちでtwitterのチカラを魅せつけられる場面がありました。

使いこなしていれば、いざという時に駆使して様々な情報を伝えることができる。
しかし、知らないできない状態でいきなり使いこなすことはできない。
だったら始めようと思い、先程twinaviを見ながら登録しました。
名前は「Ma.Takeuchi」とさせていただきました。

これから、徐々にtweetして慣れていこうと思っています。
私のツイートは、弊Blogのブログパーツにて公開いたしております
まだよく分かっていない部分が多いので、マイペースです。。。
[PR]
by chiketa_net | 2011-03-17 20:35 | ごあいさつ
東北地方太平洋沖地震
d0079440_1940721.jpg

東北地方太平洋沖地震が発生してから、3日目。
テレビもラジオも、報道特別番組体制一辺倒。
FM文字多重放送でも、津波警報や節電の呼びかけなどを報じています
何が言いたいかというと、飽きたとかいうのでなく、「同じ事の繰り返しが多くなってきた」ということ。
「同じ事」とは、津波で流された東北太平洋沿岸の様子と、犠牲者の数の事。
個人的な考えだが、正直言ってそれは繰り返し報じることでは無いと思うんです。
あまりにも繰り返しし過ぎて、私は精神的に参ってしまいました。
午前中は用事が残っていたのでそれに集中し、午後はあえてメディアに触れないよう外出して気晴らしに出かけました。

では、何を伝えるべきか?
避難所からの中継があるが、被災していない西日本にいる私たちが何をしたら良いのかを、レポーターたちが客観的に見て訴えて欲しいということ。
中継がある時だけ仕事をしている訳ではないでしょうから、被災者の声を電波に乗っけるだけがメディアの力では無いでしょう。
中継が無い時こそ取材を重ねて、現地からレポーターの客観的視点で、何ができるかを訴えて欲しいんです。
行方不明者の捜索や、孤立している方々の救助は、今派遣されている自衛隊の皆さんなど然るべき方々に任せて、私たちはひとりでも多くの被災者を救ってくれることを願い祈ることしかできない。
専門家はいち早く現地に派遣されているだろうし、専門家ではない私のような木っ端な立場でも自分の仕事がある以上は、それを放棄してでもボランティア活動をするために現地に赴きたくてもやはりそれはおかしいと考えます。
だからこそ、日本人として現地に赴かなくても何ができるのかを、現地にいるメディアのレポーターがキッチリ取材して考えて、中継がある時にはそれを訴えて欲しいと思うんです。
あと、犠牲者の数だけでなく、できたら「何所の誰が助かった」という報道もして欲しい。
「誰」が助かったかを報道することによって、「誰」の家族に無事を他の人々によって早く伝える手段になると思うんです。
助かったこと、希望を持てることも、どんどん伝えて欲しいと私は考えます。

「拡散希望」とかをツイッターやみんカラでも見受けますが、そんな冠をタイトルにつける必要は無いと考えます。
無条件にコピペしろと言うこと自体が、判断力を失って危険なんだと思います。
これは大事だと感じた人は、そんなタイトルを付けなくても広げるものです。
大事な情報とは、個々で判断して広がっていくものと私は考えます。
情報が欲しい、情報を出せということが、テレビでもラジオでもパーソナリティを通じて訴えていますが、情報を氾濫させ過ぎることも危険。
情報手段があまりにも多いですから、現代社会は尚更です。
しかし、原発やら何やら政府発表の情報は、やはり随時出してほしいです。

各メディアは、「東日本大震災」と名付けているようです。
原発事故や救援体制について政府の動きが遅いやら何やら言う人がいるかもしれませんが、今はそんな「誰が悪い」とか突っ込む時では無いことを、各メディアには私からは訴えたい。

3日連続で、東北地方太平洋沖地震のことを思うまま発表してきました。
この震災が完全に鎮まる日がいつ来るのかは検討も尽きませんが、永遠に続くことではありません。
その鎮まる日が一日でも早く訪れることを願い、今私自身ができることは募金しかないと考え、Yahoo! Japan「被災地支援のための緊急災害募金」をし、コンビニエンスストアで買い物をする度にレジ横の募金箱に募金をするようになりました。
今回の犠牲者に対しては心からご冥福をお祈りします。
また、全ての被災者にも心からお見舞いを申し上げます。


一旦、東北地方太平洋沖地震に関しての投稿はこれで中締めとし、明日以降は、今日の気晴らしの内容を含めて通常に戻らせていただきます。
[PR]
by chiketa_net | 2011-03-13 20:20 | ごあいさつ