「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
九頭竜線
d0079440_2244458.jpg

職場への行き帰り、いつもの通勤路を走ると踏切を二ヶ所通ります。
一つは、この写真を撮ったとおり、北陸本線。
もう一つは、「九頭竜線」の愛称がつけられている、JR越美北線。
御存知かと思われますが、2年前の「福井豪雨」で一乗谷~美山間の線路が流されてしまい、来年春の営業再開に向けて復旧中です。
何故、単線非電化のローカル線が廃止されるどころか復旧されるのか?
それは、旧・京福電鉄が何故えちぜん鉄道として再出発したかという理由と同じなのです。

普段の九頭竜線には、ボディカラーが白と緑のキハ120が単両か2両編成で走っています。
が、朝夕の通勤通学時間帯は、とてもそれだけでは追いつきません。
一時はキハ120が3両編成や4両(!)編成で走っていたこともあります。
しかし、それでは座席に座れない客が圧倒的に多くなってしまいます。
そこで現在では、朝夕の通勤通学時間帯に写真の「高岡色」のキハ28・582両編成が走るようになりました。
日中は数えるほどの利用客でも、通勤通学利用客の皆さんにとっては貴重な公共交通機関、それがJR越美北線「九頭竜線」です。
一度、代行バスが走っているうちに、九頭竜湖駅までの往復をしてみたいです。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-31 22:33 | 鉄道関係
あのお店のカレーラーメン
d0079440_2075148.jpg

エースコック「カレーハウスCoCo壱番屋・カレーラーメン」(158円)です。
昼食の弁当を食べるために、インスタント味噌汁を買うためにコンビニへ行った時に目に付いてしまい、買ってしまいました。
謳い文句は「ココイチ自慢のカレースープ。専門店のおいしさここにあり!」。
確かに、スープはお湯を入れて3分待った後に入れるという、変則的な作り方。
味はまぁまぁ、○ップヌードルのカレーよりは「ネットリ感」が少なくて、私としてはOKの類いに入ります。
同じ中京地区に本拠を持つサークルK・サンクスでのみの、販売だそうです。
ちなみに、「カレーうどん」も売ってました。

なるべくインスタント・ラーメンは食べないように我慢しているのだが、コンビニで陳列している様を見ると、稀に我慢できるかどうかの葛藤が起きます。
大抵は我慢を通すのですが、今日の私は陥落してしまいました…。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-30 20:08 | 食べ物&飲み物
アクセスカウンタが!
d0079440_22121088.gif

今日の午前中、不謹慎ながら仕事先で自分のHPを見たら(別にフェミニストじゃあないよ)、なんと写真のとおりカウンタが一桁に戻っている!
原因は、全く分かりません。
昨日寝る前に(22:00頃)見たときは問題なかったのだが…。
今日訪れた人は、カウンタ見てビックリだったのではないかな?
今日初めて訪れた人は、カウンタ見て「人気の無いHPか?」と思ったのだろうか?

先程、カウンタを【昨日の記録+今日22:00までのカウンタ数】に戻しました。
ハテさて、本当にカウンタリセットの原因は何だったのだろうか。。。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-29 22:23 | ごあいさつ
葦毛の馬と復元の城
実のところ、今日は今度の土曜日の代休日だったのです。
用事があって月曜日に取ったのですが、その用事がキャンセルになってしまった。
で、さぁ何をしようかと考えていたところに、父が稲刈りから帰ってきた。
雨が降ってきたので、こちらもキャンセルとなってしまったとのこと。
どこかへ行くから来い!ということで、暇もあるので父の車の助手席へ。

今回のルートは…
北陸自動車道→R306→北伊勢道路(県道)→R258→名神高速道路→北陸自動車道

d0079440_1828764.jpg


More
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-28 18:40 | お出かけでぶら~り
餃子菜館「勝ちゃん」
今日の昼食は、ちょっと足を延ばして石川県小松市へ行きました。
行った先は、小松市街にある中華料理店・餃子菜館「勝ちゃん」。
小松市内には中華料理店が結構ありますが、今のところ私のイチオシはこの店。
餃子が美味しい!

d0079440_18182091.jpg

こちらの写真は、焼きギョーザ【焼餃子】一人前7ヶ(420円・写真は二人前)。

More
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-27 18:34 | 食べ物&飲み物
琵琶湖と周山街道
206CCS16に小細工を施した後(「MT車でぶら~り」参照)、久しぶりにぶら~りしたくなりました。
ということで、通勤割引時間帯ギリギリの9時直前に北陸自動車道に入り、米原ICで降りて湖岸道路に向かいました。

【湖岸道路・入江橋信号】
d0079440_1937259.jpg


More
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-26 20:55 | 私の車でぶら~り
プジョー206RCの…
d0079440_2005841.jpg

先日、ディーラーを訪れた際に注文した「あるもの」。
それは、RCのグレード・エンブレム(@3100+税・高い!)でした。
さて、これをどうするのか?
某プジョー系HPに掲載されていたのを見て以来、「これだ!」ってずっと頭の片隅にあり続けていましたが、ようやく実現できます。
勘のいい人は、すぐ分かると思います。
明日、早速トライするつもり。
無事に考えた通りに事が運んだら、明日か明後日にHP更新で紹介しますね。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-25 20:13 | プジョー & シトロエン
寝台特急「日本海」
d0079440_2123498.jpg

通勤途中、ギリギリで踏切を渡ったので時間を見たら「これが来る!」と確信。
線路脇で、寝台特急「日本海」を撮ってみました。
携帯電話のカメラで動くものを撮るのは、難しいですね。
何しろ、「もう一回撮らせて!」というわけにはいかないですし。

私はこの「日本海」に、上り・下りとも1回乗車したことがあります。
上りは20年前、国鉄による福井~札幌とんぼ返りの復路として利用しました。
土曜日に福井を出て「(旧)白鳥」乗り通し、日曜日の深夜から早朝にかけて「青函連絡船」「北海」と乗り継いで札幌到着、すぐに「北斗」「ニセコ」「青函連絡船」を乗り継いで青森から「日本海」に乗車、月曜日の朝に福井に戻ってきて、そのまま駅から学校へ行くという、鉄モード全開の旅程でした。
下りには6年前、前職を辞めて退職金を手に入れた直後、それまでのストレスを大発散すべく「行きたくて行きたくて仕方が無いくらい憧れていた地」函館へ行くために、「函館行・日本海」を利用、この時初めて青函トンネルを通ったのでした。

今日、すでに「(旧)白鳥」「青函連絡船」「北海」「ニセコ」「函館行・日本海」が消えてしまいました(「国鉄」もですね)。
時代の流れは残酷ながら、いまだに寝台特急「日本海」は大阪~青森間1日2往復体制を維持しているというのは凄いことです。
しかし、JR西(1・4号)もJR東(2・3号)もそろそろ24系客車に代わる新車両を導入して欲しいと思うのは、私だけではないはずだが…。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-24 21:47 | 鉄道関係
1000円のお弁当
d0079440_214791.jpg

いつも給料日になると、部署で「会費」2000円を徴収されます。
まぁ、この会費で年に何回か美味しいものを食べようということです。
8人の会員中、私より年下は一人のみ。
平均年齢が高い中、自然とメニューは「和食寄り」になったりします…。
本日のご注文は、1000円+税のお弁当。
越前市の、ある和食料理店(仕出し店ではない)のお弁当です。

これが、コストパフォーマンス抜群の内容。
本当に1000円?と、注文する度に驚きと納得のおかず類。
そして、お味のほうは満点を超えています(私の脳内比)。
渋いメニューなれど、全く問題はありません。
年に2~3回の、職場での楽しみです。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-23 21:20 | 食べ物&飲み物
ハーモニーホール駅
d0079440_19565226.jpg

帰り道、用事があって待ち合わせ。
待ち合わせ場所の近くにあった駅が、「ハーモニーホール駅」。
無人駅ですが、「音楽堂の最寄り駅」としての新設駅(平成9年開業)ということで、特徴的なデザインになってます。

ホームとホーム上の屋根で、「♭」の形。
ピアノの形の、駅看板。
写真左にわずかに見える駅名票には、ト音記号が描かれている。
照明の曲線は、ト音記号の下の形を彷彿させる。

第2回『中部の駅百選』の認定を受けている、この駅。
しかし、写真の後に写っている「ハーモニーホールふくい(県立音楽堂)」には広大な駐車場があるので、利用者は少なかったりする…。
まぁ、時折「鉄オタ」な人々が目立つ駅です。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-22 20:30 | 鉄道関係