「ほっ」と。キャンペーン

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
<   2006年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧
チャリ通勤試走
d0079440_18385146.jpg

2日前の投稿で、帰りだけでも「チャリ通勤をしようかな~」って考えていることを記載しました。
果たして、片道25㎞の通勤を自転車で週一とはいえできるのか?
実際に肉体に訴えるべく、試走しました。

恥を忍んで、正直な感想を言います。
週一のみでも継続は無理です。
1時間30分かかって職場から自宅への試走をしたのですが、1時間を超えたあたりから気が遠くなるは腰から膝にかけて声鳴き悲鳴が聞こえる(?)はで、とても仕事が終わってからでは無理と判断。
ダイエットのためとはいえ、身体が悲鳴をあげるのでは(真剣な話)別のところに支障をきたす可能性がある私にはGOサインは出せない…。
チャリで走ることは変えませんが、走る時と場所を再考するつもりです。
なんて軟弱な私…、自己嫌悪です。

チャリを漕いで、ただ疲れただけではありません。
いろんなものを直に見るものができました。
ゴミだらけになっている近所の一級河川を見たときには、悲しいものを感じたこと。
通勤時にいつも見ている中学生が通学に通っている自転車橋から見た川の光景は、自動車橋の光景とは違うのだということ。
車でぶっ飛ばす一直線の田舎道も、自転車で走ると結構上り下りがあるということ。
そして、今の時期は上の写真のように蕎麦畑の白い花が最も盛りであるということ。
ただ、仕事帰りでチャリ通勤をするとなると、これらのほとんどが暗闇で見れない時間帯を走るのだということも、「無理」と判断した理由のひとつでもあります。。。
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-30 19:03 | 自転車
AED電極パッド
d0079440_1975529.jpg

上の写真は、自動体外式除細動器(AED)の電極パッドが入っている袋です。
このように普段は封印されていて、使用時に袋を切ってパッドを剥がして、意識不明の患者に2ヶ所貼り付けるのです。
私は昨年初めて講習を受講、今はいつでもOKの心構えをしています。
以前は医師免許保持者しか扱えなかったのですが、2・3年前ぐらいから救急救命士使用可→一般市民使用可と雪崩の如く使用可能対象が広がってきました。
その背景には、4年前の高円宮殿下急逝の際、「AEDがあれば…」という状況だった(逆を言えば、AEDが無いのでその場では為す術が無かった)ということがAED一般人使用可への道が開けたという、悲しい話が伝わっています。
昨年の愛知万博を訪れた際には、あらゆるところに設置されていたのを確認していますし、開催期間中実際にこのおかげで助かった人もいるという話も聞いています。

ということで、普段何事もなければ、このようなものを見ることはありません。
大抵、AED一個に対して2袋の電極パッドを備えてあります(1袋は予備)。
しかし先日、私の職場で1袋を使用しました。
その補充のため、「今回」は私が予備分を然るべきところへ受け取りに行く役目を仰せつかったのです。
だから、このように写真を撮る機会があった…。
勿論、講習や訓練で使用したのではありません。
このようなことが、「次回」が無い事を切に願うばかりです。
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-29 19:49 | その他・いろいろ
LEDサイクルライト
d0079440_21087.jpg

上の写真は、アウディ・ディーラーに展示してあった、折りたたみマウンテンバイクに付属していたLEDサイクルライトです。
ちなみに、このバイクはHPでも紹介しているとおり、「新車購入記念の非売品」で、時期によって微妙に仕様が違います。
しかし私は、縁あって、ディーラー展示とは仕様違いの「アウディ・マウンテンバイク」を手に入れることができました。

ところが、ディーラーに展示されているバイクには、写真のとおりLEDサイクルライトが付属してあったのに、私のには付属されていなかった。
私のバイクは、一切開封されていない状態で箱ごと手に入れたので、最初から無かったのは間違いない事実なのでしょう。
それからは、意地になって「この写真と同じLEDサイクルライトを手に入れる」ため、探していました。
ということで、やっと見つかりました。

More
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-28 21:23 | 自転車
手作りカステラ
d0079440_20541830.jpg

職場のオバサマが厨房で昨日作り、一晩寝かした「手作りカステラ」。
コーヒー味です。
『オレンジページ』を見ながら作ったそうです。
一晩寝かした理由は、包丁を入れやすいからだそうです。
以前「自分で物を作りあげていくというのは楽しい」と語りましたが、こういう食べ物を作るというのも楽しそうに見えました。
結構、美味しかったですよ!

このオバサマは、「食育」についてよく語っています。
何となく、このように手作りをいただくと、その意味合いがよく分かります。
自らが口に入れているものが、どういう材料でできているのか?
こういう機会があるかないかで意識できるかどうかというのも、個々の判断ですけど。
自分が食べているものは本当に大丈夫なのか、ということを、これからも考えて食事していきたいと思っています。

私は一人暮らしの経験は多いのですが、ほとんど自ら料理をしたことがありません。
ただ、何となく「何か料理してみたいな~」とは感じましたね。
『有言不実行』になる可能性が、大いにありますけど。
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-27 21:21 | 食べ物&飲み物
彼女のカレラ My Favorite Carrera (4)
d0079440_202538.jpg

今、唯一読んでいると言っていい、「車関係の漫画」。
それが、上の写真の麻宮騎亜『彼女のカレラ My Favorite Carrera』(4巻・620円)。
小・中学校の頃は、ご多分に漏れず某チューニングカー漫画を、20代後半は、今も連載が続いている某走り屋漫画を読んでいました。
しかし、あまりにも現実からかけ離れている&金銭感覚がかけ離れている設定なのも事実。
結局のところ、神業連発なところは「やっぱり漫画やね」で終わってしまう。
しかし、この作品は等身大の主人公が翻弄されるとあって、私が読めば読むほど感情移入できる漫画です。
つい最近、写真の第4巻が発売、今日購入したわけです。
もちろん、1~3巻全部揃っています。
「あ~ぁ、私もこんな感じでアウディを維持・発展していきたいなぁ~」と思うところが、随所に描かれています。
 

More
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-26 20:47 | Book・CD・DVD・BD・Film
アゲハ蝶
d0079440_19565987.jpg

うちは田圃の田舎なのですが、最近はこんな間近でアゲハ蝶なんて見なかったなぁ~と思って激写。
昭和50年代には、アゲハ蝶をはじめとするちょうちょやトンボがザラにいたのだが。
いつの間にやら見かけなくなっていた。
それが、いた。

環境的にうちのところが田舎に戻ってきているのか、周囲に田舎がなくなってうちのところに戻ってきているのか。
私の住んでいるところの近くは、ここ数年で劇的に環境が変化しています。
なのに、私の住んでいるところは30年前とほとんど景色が変わっていない…。
自然は、正直なのかも知れません。

なんて、柄にも無いことを思ってみましたとさ。
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-25 20:07 | 四季と自然
皿揃え
d0079440_18563375.jpg

とある、個人経営のステーキハウス。
本当は店のカウンター全体を撮ろうと思ったのだが、タイミングがありませんでした。
代わりに撮ったのが、カウンターの向こう側にある皿の群れ。
様々なメニューの盛り付けを彩るべく、何種類の皿が棚に並べ重ねてありました。
先日陶芸教室で皿を造ったのがキッカケで、外での食事の際には皿や器にも注目するようになりました。

ちなみに、このステーキハウスはどちらかというと「和」の味付け。
それ故か、装飾を施した皿は少なくて、単色で食べ物を引き出させる渋めのお皿が多いように見受けられました。
勿論、今日はここのステーキを食べに来ました(先週私が誕生日だったので)。
「黒い鉄板」ではなく「白いお皿」に乗せられたステーキは、見た目はシンプルで実際もとても美味しかったです。
が、この店とメニューについては、またいずれの機会に。
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-24 19:26 | 食べ物&飲み物
HP更新しました。
MT車でぶら~り」を更新しました。
餘部鉄橋へ行く途中、丹後半島一周の代わりに(結果として)時間をかけて訪れたところがありました。
その風光明媚なところを、HPのトピックス内で紹介します。
今回の更新は前編です。
後編は来週の更新でいたしますので、今回共々よろしかったらご覧ください。
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-24 13:56 | ごあいさつ
どうしても訪れたかったところが2ヶ所
傘松公園からの「斜め一文字」の天橋立、伊根の舟屋、経ヶ岬、久美浜湾…。
丹後半島一周は、これらを巡る予定でしたが、また次の機会のお楽しみということになりました。
しかし、どうしても今回訪れたかったところへと向かいました。

【舞鶴市・赤レンガ倉庫】
d0079440_21282799.jpg


More
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-23 22:26 | 私の車でぶら~り
プチオフin餘部鉄橋
最近温めていたぶら~り計画「丹後半島一周ドライブ」を実現すべく、準備を進めていた。
舞鶴のホテルを予約し、明日は準備万端かと思ったその前日、実はR178が経ヶ岬直前で「7月豪雨」の影響で道路陥没、一周は不可能だということが判明…。
しかし、ホテルの予約もしたし、「約束」もある。
ともかく、今回もプジョー206CCS16で西に向かった。

小浜市街以西は、実に2年ぶりの訪問になります。

【小浜市・勢浜からの小浜湾】
d0079440_2027103.jpg


More
[PR]
by chiketa_net | 2006-09-22 23:30 | 私の車でぶら~り