「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
<   2007年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧
福井城址 春の一日
福井城内堀に架かる藩主専用の登城橋「御廊下橋」を復元すべく、福井城跡での募金活動イベント「福井城址 春の一日」が開催されました(正確に説明したら、募金活動だけのイベントではなく、「歴史スタンプラリー」の一環)。
25年来の福井城復元主義者である私も、時間の空いている午前中に駆けつけました。

①もうすぐ桜が咲いて賑やかになる寸前の、現代の福井城・御廊下橋。
d0079440_18401124.jpg


どんなイベントだったかというと…
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-31 19:38 | 越前若狭の歴史
I DISCOVER WEST this year
d0079440_22184982.jpg

ICOCA到着から遅れること4日(実際は3日)、やっとJ-WEST CARDが送られてきました!
帰宅後、即PCを立ち上げて会員登録を完了。
これで、自宅で特急指定席券切符を予約することができるようになりました。
今までは、最寄駅である福井駅のみどりの窓口で特急指定席券の切符を購入していましたが、基本的に福井駅にはまともな駐車場がないので、いつも場所によってはK官は来ないうちに…とビクビクしながらの切符購入でした。
列を待っていると、それに追い打ちをかけるように窓口の客が迷いながらの切符購入の様子を見ているともう叫びたくなるような心境になること度々。
心身ともに、いいものではありませんでした。
そんなことも、このカードを使うことによってオサラバです!

会員登録終了後、JR西日本のCMを偶々クリックしてしまったのだが、参ってしまった!
このCMには私と同じ苗字のTakeuchiさんが出演していますが、もう「西へ行きたい!」と思わずにはいられなってしまいました。
ここ10年間、この前の姫路行きが私の西行きの限界、そろそろその限界を今年あたりには突破したいのです。
ただ、私がもし西へ行くとしたら、JR西日本がキャンペーンを張っている岡山県ではなく、広島県か山口県へ行きたい!
今年は東北・北海道へ行く計画がありますが、西への誘惑に負けそうです。。。
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-30 22:39 | 鉄道関係
彼女のカレラ My Favorite Carrera (5)
d0079440_20543658.jpg

ちょっと艶っぽい表紙ですが、れっきとした車関係の漫画。
前刊に引き続き、『彼女のカレラ My Favorite Carrera』の5巻(620円)が発刊・購入しました。
話の流れが、ホントいいですねぇ~。
車好きが車を運転していたら、やっぱり運転が上手くなりたいと思う気持ちは本能的なもの。
そのヒントが、やっぱり上手い表現で登場人物に言わせています。
ドライビングテクニックやパワーアップの向上だけが、運転を上手くなる秘訣では決してない。
批判する訳ではないが、「スペック至上主義の国産車ユーザー」には理解できない世界が、欧州輸入車には存在するのです。
もうひとつ、先日お亡くなりになった元F1レーサー、クレイ・レガッツォーニ氏に倣ったエピソードも実によく描けているなと感じました。
レガッツォーニ氏といえば、世界における「スポーツ・バリアフリーカー・ドライバー」のパイオニアとしてあまりにも有名な人。
あまりにもタイミングが良かったので、敬意を表してかと思いきやそうではなかったというのが、唸ってしまう。

今回も、やっぱり「私が唯一読んでいる車関係の漫画」だけあって、お薦めです!
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-29 21:15 | Book・CD・DVD・BD・Film
香り漂う春
d0079440_21464879.jpg

一日一日と陽が長くなることで、ますます春本番になることを感じる毎日です。
早番勤務(といっても遅番とは35分違いだが)を終えての帰り道、危うく通り過ぎるところだった、この光景。
川とこいのぼりとボンボリと桜並木と、そして満開の水仙
ボンボリは、ここで祭りをするための装飾。
こいのぼりは、5月上旬までのイベント的なもの。
すべては桜の開花と満開のための、スタンバイ。
しかし、私が目に留めたのは、その前祝いが如く川沿いを黄色くしている水仙の列。
思わず車を停め、パチリと撮ってしまいました。
その時感じたのは、水仙によって感じた香り漂う春
あと数日で、淡いピンクが描く鮮やかな春も始まるはず。
時期が重なるかどうかは分かりませんが、桜が満開になったらもう一度撮りに車を停めようと思います。

ブログを毎日投稿するようになってから、初めての春。
できれば、たくさんの「福井の春」を紹介できたらと考えています。
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-28 22:02 | 四季と自然
どこへ行こか?
d0079440_21261132.jpg
実は、J-WEST CARD入会の申し込みをしていました。
肝心なJ-WEST CARDはまだ手元に届いていないのですが、一緒に申し込んだSMART ICOCAのほうが先に届きました。
2つは別々に送付されるということだが、そういうものなのか?
確かに、片やクレジットカード、こちらはICカードなんだけどねぇ~…。
ともかくこのICOCAで、これで敦賀駅・新疋田駅以外の(泣)アーバンネットワークや、Suica使用可能な首都圏のJR構内ではキャッシュレスで過ごすことができるというのは大きい!
あとはJ-WEST CARDが到着して、実践するのが楽しみ楽しみ!!
最初にどこへ行こうか、考えるのも楽しみのひとつになりました。
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-27 21:43 | 鉄道関係
いまだに目が奪われる
d0079440_21503243.jpg

今日は、職場の部署における送別会がありました。
といっても、ジメジメした寂しさ漂うようなものではなく、明るい雰囲気で会は進んだので、私自身はアルコールを一滴も飲まなかったものの、楽しく過ごすことができました。

したがって、今日は普段とは違って結構遅い時間の帰宅となりました。
そういえば、、、昨日所要でどうしても外出したときに、前を走っていた車。
いまだに目が奪われるそれは、プジョー205!思わず即座に撮ってしまいました。
真っ白なボディこそ目立ったのですが、エンブレムをはっきり見る前に別方向へ曲がって行ってしまったのがチト残念。
欧州車を好きになるキッカケになったのはこの車だが、初めて運転した欧州車は「プジョー205GTi」でした。
しかも、1600ccのGTi(LHD)だったのです!
二十歳前後にアルバイト先のマネージャーが、「これ運転させてやるから夜食買ってきて!」とキーを渡されて。
初めての外車、初めての左ハンドル車。
しかも真夜中だったので、ビビりながらも運転しました。
ヘッドライトスイッチはどこなのか迷ったり、自然と左手が動いてドアトリムに何度もぶつけたり。
それでも、よく走りよく曲がりよく止まるその軽快さは、運転をしていて大変面白かったことを憶えています。
ただ、まさかその8年後にプジョー106を所有することになるとは、夢にも思わなかったんだけど。

最近は、普通に走っている205を見ることは本当に少なくなりました。
(イベントに行けば見ることはできるんだろうけど…)
どういった方がこの真っ白な205のオーナーかは分りませんが、勝手ながらぜひ長く大事に乗っていただきたいと願うばかりです。
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-26 22:38 | プジョー & シトロエン
(仮)能登半島沖地震
彦根城の投稿をしている最中、午前9時42分に地震がありました。
福井では約1分間横揺れが続きましたが、これは阪神・淡路大地震以来のことで、震度4。
揺れが治まった後、即金沢の友人に固定・携帯双方から電話をしましたが、全くつながらず。
最後の希望としてSkypeのオンラインを試したら、チャット・電話ともにつながりました。
金沢市内では、揺れは強かったが大丈夫とのこと。
震度6強だった能登のほうは、相変わらず電話・メールともつながらないのがチト心配です。
JRと飛行機は、完全に今はストップしています。
北陸自動車道は、富山県と石川県の一部で通行止めらしいです。
非常事態の時は、ネット環境が最大の連絡ツールということでしょうか?
そもそもブログも、NYテロがキッカケで広まったのですしね。
今後の課題なのかも知れません。
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-25 12:12 | その他・いろいろ
彦根城築城400年祭
プジョー207GTを午前中に見てから、午後は「家族でどこか行くぞ」と言われていました。
午後から行けるところといっても限りがあるので、高速道路で100㎞ちょいの彦根へ。
彦根藩井伊家が彦根城を築城してから、今年で400年の節目の年。
この日から11月まで「国宝・彦根城築城400年祭」があるというので、いざ彦根へ攻め上がりました。

①重要文化財「佐和口多聞櫓」横の櫓を利用して建てられた「彦根城ギャラリー・開国記念館」で、特別展「井伊家十四代物語」を開催。この手前で開国記念館・城・玄宮園共通の入場券を購入。
d0079440_1049471.jpg


普段は見れないところも…
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-25 12:08 | お出かけでぶら~り
PEUGEOT 207 GT
春分の日に地元ディーラーを訪れたとき、実は「プジョー207の内覧会」をしていたのです。
担当や受付の御厚意で写真を撮りまくっていたら、どこのディーラーも内覧会はプジョー・ジャポン(PJ)の御達しに対していわゆる【フライング】ギリギリアウトかセーフかということなので、デビューフェアーのある今日までは「webに載せないでください」という念押しがありました。
こわいね~、PJ。
それでは、やっとプジョー207GT保存版、解禁です。
Special thanks to PEUGEOT 福井

①ショールームは206Styleと207GT、2台のみのシンプルな展示。ちなみに206も今年いっぱいぐらいは併売するとのこと。207は逆に、GTのみ先行輸入です。
d0079440_9212977.jpg


まだまだあります!
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-24 10:39 | プジョー & シトロエン
北陸新幹線の槌音
昨日の軽い中毒の影響で、今日もお休みをいただいて病院へ。
よく休むなぁ~と思われるみなさん、私は秋~冬はホントダメなんですよ。
それも克服すべく、もっともっと身体を鍛えて減量&頑丈にならないといけないのだが。
病院の診察を終えて「週末を安静にしていれば大丈夫」のお墨付きをいただいたので、症状は軽いほうだったのでしょう。
早期判明して良かったです。
週末はおとなしくしていようと思っていますので、土日は春分の日のネタで埋めますAMネタは土曜日PMネタは日曜日)。

病院からの帰り、どうしても届け出なければいけない資格試験の受験申込をするために、福井市中心街へ。
一昨年高架化されたJR北陸本線下の、えちぜん鉄道の踏切を渡ろうと一旦停止&左右確認をすると、大きなコンクリートの塊が目に入った。
d0079440_213546.jpg

北陸新幹線の鉄道高架橋の橋脚です
遂に、福井でも新幹線の工事が形になって現れてきました!
この橋脚のデザインは、隣の北陸本線の橋脚にも採用されているし、ほとんど同じデザインのものが全線復旧中の越美北線の橋脚にも採用されています。
しかし、新幹線の工事が進んでいるのは、福井駅北部のこの辺のみ。
いわゆる「」ではなく「」での先行工事でしかありません。
福井駅北部は、一度「2階部分にえち鉄、3階部分に新幹線」と決定されたのに、数年前から費用がかかるからといって再び紛糾。
結局「北陸本線の複線片側にえち鉄、本来のえち鉄2階部分に新幹線、3階部分は撤回」となってしまった。
新幹線を作るのに、費用がかかるってどういうこと?
もともと建設費用がかかるものを作るのに、なにチマチマしたことを議会で問題にするのかが、全く持って県民不在だと思っている。
妥協だらけの結論なので、まだまだ今後に紆余曲折がありそうですけどね。

形になってきたといっても、この程度。
実感はまだまだ先にしか湧かないものです。
大体、敦賀から先のルートはまだ決まっていないんですから。
米原ルート湖西線ルートだとJR東海との絡みがあるし、若狭・亀岡ルートは超がつくほど非現実的な話だし。
新幹線が来たら、やっぱり在来線は第3セクター移行というのは、地元利用者は納得できないのが本音だし。
えち鉄はいずれ福鉄と結んでLRT化らしいが、そん時はこの高架部分はどうするの?
こちらも、まだまだ紆余曲折がありそうです。
要は、問題山積のまま工事を進めているっていう現状を、写真一枚で3線同時に撮ってみたのでした。。。

※「若狭・亀山」ではなく「若狭・亀岡」でした。大変失礼いたしました。
[PR]
by chiketa_net | 2007-03-23 21:49 | 鉄道関係