「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
<   2007年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧
共通部品としてできること
d0079440_2221677.jpg

昨日の話ですが、プチ・モディファイするための一品を購入→代引で送られてきました。
写真のとおり、フォルクスワーゲンセアトシュコダアウディの、VW傘下4つのメーカーのエンブレムが描かれた小さい箱
さすがにベントレーブガッティランボルギーニのエンブレムは描かれていませんが…
しかし、普段は目に触れない部品の共通化というのは、企業として大事なこと。
同じグループでひとつひとつ違うモノを作っていては、開発費が幾らあっても足りません。
お金をかけなくてもいいところは、共通部品としてできるようにしなければ商売ではありません。
逆を言えば、普段目にするところこそが、きっちり差別化しなければならないものです。

ということは、この箱の中身も「普段は」目に触れないところにある部品です。
普段は」目に触れないということは、「時々」目に触れるところだからプチ・モディファイのし甲斐があるんですけどね。
実のところ、VW部品として紹介されていたモノです。
しかし、「B5&B5.5パサートで適用可能ならば、B5A4でもいけるはず!」という少々見切り発車的な買い方をしているのも事実。
それではどうだったか、、、は、今度のHPの更新を待て!
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-31 22:22 | Audi & VW
参議院の本領発揮
与党惨敗・過半数割れ、民主第1党に…安倍政権に打撃

「参議院は、衆議院のカーボンコピー」
そんな皮肉は、これからしばらく通じなくなると思います。
やっと、自公傲慢連立政権に有権者は鉄鎚を突き刺した。
そんな中でも、自民党総裁は自らの論理で総理大臣の椅子から降りようとはしないけどね…。
まぁおそらく、「たかが参議院」とタカを括っているのであろう。
しかし、参議院第一党となった民主党をはじめとする野党連合が参議院を主導するということはどういうことかを、世間知らず総理はまだ知らないのではないだろうか?

どういうことか?
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-30 23:43 | ニュース&スポーツ
おかげさまで、366日目。
今日・7月30日で、excite.ブログ版『「吾唯足知」な日々』を始めて、2年目・366日目を迎えることができました。
以前は2つもブログを抱えていて、週一もないペースでの投稿で嫌になってたんですけどね。
ごしゅりんさんのお導きで二捨一択の形でエキブロに引っ越したものです。
それから一年、とりあえず365日すべて投稿することができました。

ちなみに、、、
投稿した記事数は391件(昨日の投稿までの件数)。
訪問者数は10,005(18:30確認済み)。

何が多いのか少ないのかは、関係ありません。
一回でも何回でも訪問していただけた、すべての皆々様に感謝です。
そして、こんなごった煮ブログと相互リンクをしていただいているブロガーの皆様にも感謝です。
連続投稿記録に挑戦している訳ではありませんが、途切れると気持も途切れてしまいそうでなりません。
折角ネタ探しが習慣になっていますので、まったりながらも毎日投稿を続けていけたらと考えています。
元気に生活している限り、どこかにネタは転がっていることですし…。
そんな人生まで(積極的な意味で)転がり続けているchiketa_net = TakeuchiのBlogを、これからもどうかよろしくお願いいたします。
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-30 23:00 | ごあいさつ
プジョー・シトロエン合同ツーリング 2007
私が206CCS16でいつもお世話になっている、「プジョー福井」。
ここは毎年、「シトロエン福井」と合同でオーナーから参加募集した「プジョー・シトロエン合同ツーリング」を催しています。
今年は、「一度出てみたい!」という父親と一緒に参加することになりました。
私にとっては、4年ぶり2回目のエントリーです。

【プジョー福井に集合!空模様はいまいちながらも、何とか持ち堪えそうです】
d0079440_21592589.jpg


今年はどんなことをしたのかな?
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-29 23:10 | プジョー & シトロエン
この夏の「赤きっぷ」
d0079440_17115859.jpg

今日の午前中は、珍しく休日出勤でした。
先日雑誌を買ったが最後、結局勤務終了後にこの夏も「青春18きっぷ(11,500円)」を購入しました。
私はいつも、あえてみどりの窓口が設置してある駅ではなく、委託駅になっているところで購入します。
その理由は、写真の「赤い青春18きっぷ」と呼ばれる大型のものを買うようにしているからです。
みどりの窓口で青春18きっぷを購入すると、普通の特急券か何かと変わらない裏に磁気がある味気ない青春18きっぷになります。
しかし、委託駅で販売している青春18きっぷは普通の紙製であるものの、5回分の乗車印を押す場所もあり、見栄えもよいものになっています。
但し、この「赤い青春18きっぷ」は販売駅の在庫が無くなれば売切御免となります。
今回私は春江駅で購入しましたが、最初に訪れた駅は既に完売していて、春江駅を紹介されて「駅の梯子」をしたのでした。

使用期間は、9月10日まで。
まだまだ先は長いです。
普通列車を乗り継いでどこへ行こうか、脳裏には既に何箇所かの候補が浮かんでいます。
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-28 17:25 | 鉄道関係
向日葵の迷信
d0079440_224260.jpg

暑い日が戻って来ましたが、まだ北陸は出梅していません。
通勤路の途中にカントリーエレベーターがあるのですが、その横を流れている用水路に沿って向日葵が一列に植えられていました
一部の向日葵は、見事で大きな花を咲かせていました。
この写真は帰り道・午後6時頃に撮ったのですが、ふと気付きました。

「向日葵の花って、太陽に向かって咲くっていうのは迷信か?」

写真を見ても明らかですが、既に咲いている向日葵の花は、全部東(手前)側に向いているのは紛れもない事実。

「太陽に向かって~」というのは、花が咲くまでは本当の話。
向日葵の芽は成長段階で、太陽に向かって東~南~西に向かっています。
夜になると、朝に向けてスタンバイとばかりに東に向きます。
花が咲く、、、ということは成長が止まるということで、最後の夜に東側を向いてストップ。
…ということを、写真を撮った今日、偶然BS2のクイズ番組でやっていました。

花が咲いて一度東を向いたら最後、ずっと『そこ』だけを向いている向日葵。
だからでしょうか、向日葵の代表的な花言葉は「あなただけを見つめている」という話。。。
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-27 22:22 | 四季と自然
旅と鉄道 もっと18きっぷ
d0079440_22184373.jpg

今年はもう半年過ぎたのですが、いつもの年と比べると圧倒的に分が少ないです。
「乗り鉄」である私は、気分転換も兼ねて大体年8~9回はJRなどの鉄道に乗っているのですが、今年はホント乗れていない。
で、気晴らしに買ったのが、毎年この時季になると発刊される旅と鉄道夏の青春18きっぷ特集
3年前にひとりで18きっぷのみで福井から東京へ行ったことがあるけど、ハッキリ言って自虐そのものだった…。
その後の行程中に救急車で運ばれてしまったのをキッカケに、「18きっぷは日帰りで使う」が自分の中の不文律になったものです。

ある意味、慰めのつもりで買ったこの本。
しかし、それどころか私の中に火が点いてしまった!
青春18きっぷ、今からでも買おうかなぁ~?
貧乏鈍行旅行、したいなぁ~。。。
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-26 22:36 | 鉄道関係
最強のSUV
d0079440_22192149.jpg

職場に、自衛隊隊員が来ました。
余所行きの制服ではなく、モロにこのまま災害救援やPKOに行けそうな迷彩服で。
近所にAB総理が来ていたから…というのではありません(当り前か)。
緊急時にヘリが着陸できる施設となっているので、数年に一度の現状確認をするための調査でした。
おっ、何に乗ってここまで来たのかな?と思って見に行くと、写真の自衛隊ナンバーのSUV車が停まっていました。
ベース車は何だろう?
車の周りを歩いてよくよく見ると、どうやら昭和60年~平成初期頃のパジェロっぽいです。
テールレンズの形状が、何となくそれっぽい。

それにしても、武骨である。
飾りっ気なんて全く無縁の、実戦一辺倒のための、まさに「最強のSUV」。
自衛隊の車両は古くなっても、直して直して直して、もうダメ…というくらい使い倒すという話を聞いたことがあります。
やっぱり、国民の税金で購入した「備品」だからかな。
そういった意識が、しっかりと植えつけられているんでしょう。
もっと他の官庁にも見習って、自浄努力で国の借金を減らしていくこともしっかりして欲しいものである、、、と、「最強のSUV」を見てふと思ったものでした。
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-25 22:47 | 自動車関係
麺屋 る・ぐー
d0079440_2282358.jpg

仕事帰り、友人からの電話で夕食を一緒にすることに。
で、訪れた先が、福井市内にあるラーメン屋「麺屋 る・ぐー」。
店が表通りにあるのではなく、ちょっと入ったところにあるので迷うかもしれません。
また、どう見てもラーメン屋には見えないちょっとお洒落な建物なのも意外。
ちなみに、私は初訪問。
ここは塩ラーメンのお店、ということで私がオーダーしたのは、しおラーメン(840円)バリかた(=麺が「固め」よりも固め)・背脂こってり・スープ味ふつう+特製味玉(105円)でした。
意外に早く出てきたのだが、それを見てビックリ!
値段はちょっと高めかなぁ~と感じていましたが、それもそのはず。
写真で見るよりも、結構ボリュームたっぷりなんです。
麺は細麺ですが、これで一玉?と思ってしまった(1.5玉ぐらいかな)。
それにトロトロで分厚いチャーシューと焦がしニンニク・ネギ・メンマがど~ん。
普通に考えると塩ラーメンはあっさりしているものですが、ここのしおラーメンは(そういうお好みをしたからだが)背脂こってりだと本当にこってり。
ある意味、あっさりとこってりが同居しているのでバランスが保たれている?とも言えそうないえなさそうな…。
批判っぽい件になっていますが、私はこれはイケる!っていうのが率直な感想
焦がしニンニクとネギも、薬味として絶妙なバイ・プレーヤーぶりを発揮していて箸が進みました。
チャーシューも「こんなに厚くていいのか?」という豪快さですが、トロトロなのでよく箸から落ちました…。
ただ、本当にボリュームたっぷりなので、女性や食の細い人は半玉をオーダーすることをお奨めします(私も次来たときは半玉かな?)。

意外や意外、リピートしたくなる「る・ぐー」のしおラーメンでした。
それにしても、汗かいて店入ってボリュームのあるラーメン食べているうちに、顔が泥汗まみれで大変でした。。。

※お店の場所が変わったようです。
 しかも、どうやら「居酒屋」としての新規オープンとのこと。
 (ラーメンもメニューに健在です)
※またお店の場所が変わりました。
 県立武道館の近くに、ラーメン店として新規オープンしていました。
 もちろん、塩ラーメンのお店です。
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-24 22:33 | 食べ物&飲み物
『空が高すぎる』
d0079440_2156823.jpg

久しぶりに、青空が広がる好天になりました。
職場からの帰り道、田圃と集落の向こうに見える「越前富士」日野山も、久しぶりにクッキリ望むことができました。
おっ、いよいよ出梅かな?と思いきや、そうではないという。
確かに、雲を見ると明らかに出梅したものではない。
出梅かとか勘違いするくらい、青空が高く高く感じました。

小田和正のナンバーに、今日のタイトルと同じものがあるんです(今でも当時のCDベストアルバム持ってます)。
私としてはこんな日が『空がたかすぎる』って言うのかぁ~と脳裏に一瞬浮かびました。
しかし、よくよく思い出すと、そのナンバーってかなり暗い歌詞だったはずなので、すぐに「あのナンバーの『空はたかすぎる』とは別物」と、すぐに割り切ってしまいました。
どんな歌詞なのか、気になる人は調べてみよう。
超有名な、あのナンバーも収録されているベストアルバムですが、もう16年前の話なんだもんなぁ…。

本当に出梅したら、いよいよ猛暑来襲なのでしょう。
既に今日、外仕事をしたら鼻頭が真赤になってしまいました
皮膚の弱い私にとって、辛い季節になります。
[PR]
by chiketa_net | 2007-07-23 22:20 | 四季と自然