「ほっ」と。キャンペーン

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
<   2009年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
今年最後の大物モディファイ
R32-LOOKリアアンダースポイラー」を装着してから、どうしてもフロントのボリュームを増したくなりました。
でも、ど派手な社外パーツは、私のポリシーではない。
一時はGTI用のフロンとスポイラーを中古で手に入れて装着しようと考えていましたが、そのうちに「違いが分かる」人が見れば分かるパーツを選択しました。

【注文・装着は、毎度おなじみシュポルトです】
d0079440_18214268.jpg


さすが、純正クォリティだと感心させられます!
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-30 19:15 | Audi & VW
期日前投票
d0079440_2102912.jpg

今度の日曜日は衆議院議員総選挙の投票日ですが、スケジュールが埋まり過ぎて余裕がありません。
よって、恒例の期日前投票を行使するために福井市役所の期日前投票所へ行ってきました。

元首相の、ある言葉を思い出しました。
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-27 21:47 | その他・いろいろ
歴史街道・2009年9月号
d0079440_2161233.jpg

時折、この『歴史街道』は思わぬ人物にスポットを当ててくれる。
今月号の『歴史街道』を見て、驚いてしまって、すぐに買ってしまった。
歴史好きならば、これほどな武将はあと何人いるだろうか、、、という傑出した武将。
それが、今月号にスポットを当ててくれた立花宗茂
唯一人、関ヶ原の戦いで「負けた方で旧領を回復できた大名」です。

もちろん、一度は改易されて、領地である筑後柳川から出ています。
それが、幕臣取立て→大名昇格→旧領復帰を果たす奇跡のような事実があります。
何故、敗軍の将のうち、ひとりだけが改易から旧領復帰を果たせたのか?
私は、そこに至るまでの、そんな立花宗茂公の生き様に尊敬してきました。
でも、こんな傑出した武将を取り上げるメディアがほとんど無くて、残念に思えて…。
直江兼続公を取り上げた大河ドラマならば、立花宗茂公を取り上げてもらいたいなぁ~と思えてなりません。
よろしかったら、一度検索してどんな武将だったかを直に見ていただけたら幸いです。
私イチオシの戦国武将ですよ!
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-25 21:25 | Book・CD・DVD・BD・Film
藤島神社の「御兜」
昨年は、南北朝時代の武将・新田義貞公が戦死してから670年でした。
義貞公は晩年、南朝方の軍勢を率いて金ヶ崎をはじめとした越前国を主戦場に北朝・足利方と対峙しておりました。
その結果、灯明寺畷で戦死し、称念寺に手厚く葬られました。
義貞公を祭神としている藤島神社が保管している、この義貞公の兜の本物を一般向けに初めて公開されるというので、公開初日に真っ先に訪れました。
(義貞公の「御兜」が藤島神社に来た経緯は、HP他の文献を御覧ください)

【公開初日の、しかも朝一番に合わせて到着です】
d0079440_1844688.jpg


670年前の、歴史に残る武将の兜はどんなモノか?
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-23 19:01 | 越前若狭の歴史
『童夢へ』
d0079440_2012535.jpg

男の隠れ家 8月号』のコーナーに、童夢の創業者・林みのる氏が登場していましたね。
実はこの時に、初めて林氏が今年自伝を出していたことを知りました。
しかも、レーシングコンストラクター・童夢を設立するまでの28年間。
それが、幻冬舎から出版された『童夢へ』。

私が興味津々なのは、やっぱり浮谷東次郎との交遊。
「お姉ちゃま」朝江さんが東次郎と林氏・鮒子田寛氏・横山靖史氏の3人組との「仲間との交流」とは珍しい(生沢徹氏などの「個人との交遊は多かったので)と仰っていたので、東次郎と林氏との交遊を読めるのは大変楽しみでした。
何たって、東次郎の依頼でホンダS600を改造・製作したカラスを世に出した人ですからねぇ~。

でも、東次郎が天に召された後の林氏の人生も驚きの連続でしたね。
バイタリティがあると言えば聞こえが良いですが…まぁ宜しかったら読んでみてください。
こんな馬力のある人が、前人未到な会社を設立するんだな、と。
見習っていいのか良くないのかは、、、判断しにくいな…。
ただ、道を切り開く力のある人というのは常識に縛られない行動をするもんだというのは、理解できる。
私にこんな生き方できるだろうか、、、と思っている間は、できませんがね。

いずれ?『童夢から』という続編が発刊されるらしいですが、この本が売れるかどうかに関わっているとかいないとか…という話ですが、それも本当なんか冗談なのか。
意外と、この切羽詰まらない生き方と考え方が馬力の元なのかも知れませんね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-19 21:03 | Toji'S
松岡軒の「手かき氷」
日本の夏、お盆と終戦記念日の夏、普段はこの夏は猛暑のはずなのですが…。
ちっとも猛暑の夏ではなく、今年は家の墓参りや忠霊場参りがいつもよりは楽にできました。
それでも、梅雨の続きのような湿気は健在で、私の苦手な蒸し蒸しした暑さは健在です…。

そこで、帰りにかき氷を食べることにしました。
福井でかき氷の有名どころといったら、、、美味しい羽二重餅で有名な福井市内にある菓子店『羽二重餅綜本舗 松岡軒』の「手かき氷」!
文字通り、機械で氷を削るのではなく、カンナで削る「手かきのかき氷」です。
注文すると、裏でガリガリとカンナで削る音が聞こえてきます。

で、実際に私達が注文したのが、、、
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-15 20:22 | 福井グルメ
「蜂のしずく」
d0079440_89281.jpg

梅雨の延長みたいな夏が続いて、毎日湿度の高さで参ってます…。
こういう時に私は、甘いものを求めます。
甘味は生まれて最初に感じる味覚で、心身ともに安心をもたらす味覚。
もちろん、過度の甘味の摂取は良くないですから、程々に。

そんなところに、雨美さんとこのブログを見て「これだ!」と思った一品が紹介されて、すぐに買いに行きました!
それが、越前市内にある味噌店かせや静兵衛』の「蜂のしずく(1400円)」
店の方が「天然ハチミツと福井梅だけで、丁寧に作りました」と仰っていました。
個数限定で手作りのためにちょっとだけ高めでしたが、試しに買って、サイダーで割って氷で冷やして飲んでみたら…

飲んでみたら、これが…
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-13 20:44 | 福井グルメ
「こんなに立派なモノだったとは…」
2ヶ月ちょい前に30,000㎞のオイル交換をしたばかりでしたが、4日間で1000㎞を走ったりした結果、あっという間にオドメーターが【35,000㎞】に到達してしまいました…。

ということで、盆休み直前の毎度おなじみシュポルトさんへ。
私は、、、3日間の「盆休み・後半」の初日です。
d0079440_214628.jpg

これまではMOTULの「2100 パワーライト 10W-40」という、無難なオイルを選択していました。
今回は、Dr.higamax店長お薦めの「8100 X-CLEAN 5W40」を選択してみました。
「値段は2倍以上になるけど、体感できるほどエンジンの動きが変わるよ!」とのこと。
ただ、やっぱり値段が2倍になるというのは切実です。
次も「8100 X-CLEAN 5W40」を選択するどうかは、今回の5000㎞で決めたいと思います。

さて、何が「立派なモノ」なのか?
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-11 21:42 | Audi & VW
Audi magazine 01/2009
d0079440_8443412.jpg

驚いたことに、アウディマガジンの春号が送られてきました!
既に「アウディ・アンバサダークラブ」の最後のポイント交換も終えて、退会しております。
ただ、本来は大会前に発行すべきの「春号」ですから、その当時会員だった私にも送られてきたと解釈しております。
冊子とともに、アウディ・ジャパンからの「リニューアルによる発刊の遅れ」に対する旨の文書も入っていましたし。
リニューアルされたのはデザインもそうですが、これまで左開きだった冊子が右開きになったのは大きいですね。
内容は、、、今年創業100周年を迎えるアウディの、栄光のモータースポーツの歴史を主に取り上げています。
思わぬ贈り物に、ちょっとうれしくなってしまいました。

多分、「夏号」は来ないでしょうが…アウディに未練がある私としては、贈られてきたら嬉しいぞ!
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-08 21:51 | Audi & VW
上信越「珍駅&天地人」巡り by GT TSI・その4
最終日は、前々から訪れたかった上越地区の3ヶ所へ行き、そして帰り路につく日となりました。

【中野市を出発、R292を北上します。北陸新幹線の建設が進んでいることが、目にも明らかです】
d0079440_83829100.jpg


計画的訪問と、思いつき訪問が混じった最終日になりました。
[PR]
by chiketa_net | 2009-08-05 19:36 | 私の車でぶら~り