「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ENGINE 2009.11
d0079440_21284552.jpg

いつの日か、自動車雑誌は買わなくなってしまいました。
「車に興味が無くなったのか?」と問われたら、今の私は「そうですね。」って答えそうです。
但し、今の日本で買える車には、ほとんど興味が無いというのが、私の中の正解です。
何故、そんな心境になったのか?
理由は唯ひとつ、MT車の選択がほとんど無い!ことに尽きます。
そんなことから、今の車を特集している車雑誌を買う気が無くなりました。

今回、1年1ヶ月ぶりに気になる車雑誌を買いました。
それが、ENGINEの今月号
表紙はフィアット500ですが…、特集はWE LOVE AUDI!
今のアウディ・ラインナップにMTは皆無で話にならないですが、この雑誌には懐かしきアウディ・クワトロが掲載されていたのが琴線に触れました。
他にも、とうとう輸入されなかった珍車・A2なんかも紹介されているし、マニアック度はとても大きい特集を組んでいました。
当然、現在のラインナップも紹介されてますけど。

今でも私は、MT車アウディへの未練があります。
一時は先代S3を買おうかどうかって考えていましたが、やっぱり運転するならば右ハンドル車ですね。
どっかに、程度良好の最終ロットB5・A41.8Tクワトロが市場に出ていないだろうかって思ってしまいます。
但し、ボディカラーは念願のノガロブルーパールエフェクトしか眼中にありませんけど。

最近、MT車への未練タラタラな投稿ばかり続きますね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-29 21:50 | Audi & VW
彼女のカレラ My Favorite Carrera (14)
d0079440_9123524.jpg

彼のカレ』の14巻、もちろん買いました!
週末土日は静養と言ってましたが、病気だけでなくあちこち身体が痛いこともあってリラクゼーション・マッサージを予約してあったため、その時間だけ外出しました。
そのリラクゼーションのお店、ショッピングモール内にあるものですから、書店に寄って14巻購入してきました。

今回のストーリーは、素晴らしい提言だと思います。
会食にアルコール」、、、という概念を変えてみせようというアプローチ。
車を運転する者、、、というよりも、車の免許を持っている者として、わずかなアルコール摂取でもステアリングを持つようなことがあってはなりません
アルコールを提供することで生業を成している人達も、後で運転すると分かっている客にアルコールを提供することがあってはいけません
食事にお酒が入ると場が楽しくなることは否定しませんが、「運転は大丈夫だ」と自身を根拠無しの自信を持つ人を私はぶん殴ってでも止めます。
まぁその前に、私がアシになって帰させていますけど。
そういった意味では、様々なミネラルウォーターの味を料理とともに楽しむというアプローチは、とてもスマートに感じます。
料理の味の違いが分かるのであれば、水の味の違いを楽しむこともできるはずですからね。
そういえば、『ソムリエール』8巻にも、ワインだけでなくミネラルウォーターへのアプローチがありましたね。

今の私は、6年間アルコール摂取禁止が言い渡されています。
もしアルコール解禁になっても、絶対に飲酒運転をすることはありません。
過去に何度も、不幸で悲惨な現場を見たことがあるだけに。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-26 19:40 | Book・CD・DVD・BD・Film
『ayaka's History 2006-2009(初回完全生産限定盤-History DVD)』
d0079440_2030132.jpg

今だからの告白ですが、、、5連休の後ろ3日間は体調不良でした。
いやいや、「でした」ではなく、昨日も今日も体調不良は続行中です。
そんな中で東京日帰りや早朝から京都でラーメン食べたりしているんだから…。
連休明け直後、仕事が終わってからは4ヶ所の病院やら治療院やら整骨院やらのハシゴとなりました…。
ただ、それで体調不良が終われば良かったのですが、、、終わらずに今日は午後からお休みを頂いて、罹り付けの病院へ。
診察の結果、新型○○○○○○○゛では無かったことが幸いです。
しかし、週末は静養を言い渡されました…。

こんなつもりで買ったのでは無かったのですが…テレビが無い私の部屋で、今回はラジオ以外に聴くものがあります。
それが、活動中止する絢香のベスト・アルバム『ayaka's History 2006-2009』の初回限定DVD付
CD買った時に入れてもらった手さげ袋も、『ayaka's History 2006-2009』の広告入り手さげ袋。
絢香の曲は、自分のiPodにもインストールしています。
私が好きな曲は、『おかえり』。
結構耳に残る印象的な曲が多いので、いつかオリジナル・アルバムを買おうとしたら、驚きの電撃結婚&活動停止…。
でも、パセドウ病をしっかり根治して、鮮やかな復活を見せて欲しいものです。

その前に、私が自身がこの週末にベスト・アルバム聴きながら体調回復しなきゃ~!
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-25 20:53 | Book・CD・DVD・BD・Film
南丹市・美山エリアオフ
久しぶりに、オフ会のお誘いがありました。
Blogにて相互リンクをさせていただいている「harada's blog 京都寫眞日記」のさださんの、相互リンク仲間が集まることになったのです。
呼び掛け人は、同じく相互リンク仲間のなべぞさん。
何とかスケジュール調整をして、参加にこぎつけることができました。
やっと、何年前からかの構想が実現したんですからね。
その様子を、簡単に御紹介…。

【早朝5時に福井を出発、名神高速・大津ICからR1で入洛しました】
d0079440_1940687.jpg


今回のオフ会は、京都市内ではなく、タイトルどおり。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-23 19:55 | プジョー & シトロエン
DREAM DRIVE DREAM LIVE 2009
一週間前、あるところから情報が入って動揺が走った。
浮谷家のレプリカトヨタS800を走らせて…
『浮谷東次郎 website』の管理人・谷川さんから教えていただけました。

つい2ヶ月前に見た、メガウェブの「浮谷東次郎展」に(これまでになく)長期間展示されていた、♯20のヨタハチ。
現在休会中のイル・サマリターノ・トージスクラブに入会以来、何度も間近で見ていることは、HPで紹介しているとおりです。
しかし、実際に目の前で走っているのは見たことが無い!
エンジンの音を、火を入れている状態を聴いたことは無い!
MEGA WEBが毎年開催している『TOYOTA MOTORSPORTS DREAM DRIVE DREAM LIVE』、今年のこのイベントに、2000GTやトヨタ7と一緒に東次郎のS800を走らせるのです。

行きたいが、次の日は既に予定がある。
前泊はできない状態(どこも満室でした)。
ギリギリまで迷いましたが、思い切って日帰り強行軍で上京しました。

【2ヶ月ぶりのMEGA WEB。10月4日に「ヨタハチ同乗試乗会」と告知してありましたが、当然行けません…】
d0079440_2233851.jpg


伝説の車が甦る…
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-22 23:20 | Toji'S
gallery cafe 群青
念願を叶えて、スタートをきった方がいます。
相互リンクをさせてもらっている「ははこぐさの気ままな日々」の雨美さんが、この度ギャラリー・カフェを開業しました。
1年前、場所を借りたギャラリー・カフェを訪れたことがありました。
これからは、ご自身の場所「gallery cafe 群青」にて、更なる夢を追うことになります。
d0079440_85615.jpg


夢から、希望へ。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-20 20:20 | 福井県
麺屋 ぜん
d0079440_13584087.jpg

数年に一度の「シルバーウィーク」が始まりましたが、前半の私に遠出の予定はありません…。
最近、ラーメンの新規開拓が御無沙汰していたので、ちょっとぶら~りついでに大野市まで行ってみました。
大野で有名なラーメン店といえば、唯一筆頭に必ず挙げられるのが、『麺屋 ぜん』。
訪れてみたところ、駐車場は満車、店内も待ち時間アリの大盛況な状態でした。
ただ、巡り合わせが良かったのか、私は5分ほど待っての着席となりました。
順番とはいえ、一人客なのに4人分の場所を独占して座っているのには恐縮を感じてましたが。

で、ここの看板メニューである「塩梅ラーメン(730円)+半熟味付け煮玉子(100円)」を注文。
梅干・白ネギ・蒼紫蘇の配置が、見ていて独特の雰囲気を醸し出しています。
前々から耳にしていた「あっさりだが不思議なコクがある」というのもうなずける、ちょっとこれまで食してきたラーメンとは違う越前塩ベースのスープが美味しい!
よく「お茶漬けのような…」という感想を聞くのですが、確かにそんなアッサリ味でした。
追加で「小ライス(150円)」を注文し、麺を食べきったスープにライスを入れてお茶漬けのように食べてみたのだが、これもまた旨かった!(その分、肥えてしまうんだけど…)
看板のオリジナルメニューが、この店を引き立てているんだなぁ~と感じました。
「塩梅ラーメン」以外にも興味のあるメニューが連なっていたので、大野を通る度に寄ってみたいラーメン店です。
また、金沢にも支店をオープンさせているようなので、泊りがけのついでに寄るのもアリかも知れません。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-19 22:15 | 食べ物&飲み物
名勝 養浩館庭園
随分久しぶりに、県庁の用事がありました。
毎度同じことばかり言ってしまいますが…予定時間よりも早く到着しそうだったので、思い切って地元の名所なのに行った事の無いところへ訪れてみました。
それが、福井藩主越前松平家の別邸だった「御泉水屋敷」です。

「御泉水屋敷」は江戸時代の名称で、明治17年に松平春嶽公によって「養浩館」と名付けられました。
惜しむらくは、昭和20年の空襲で養浩館は焼失してしまいました。
長年、まともな修復は成されませんでしたが、昭和57年に養浩館庭園が国名勝に指定されてから福井市による復元・整備が計画され、平成5年に完了し一般公開されました。

実は、アメリカの日本庭園専門雑誌「Sukiya Living/The Journal of Japanese Gardening」の2008年度日本庭園ランキングにおいて、養浩館庭園は第3位に選ばれているんです(1位は島根県安来市の足立美術館、2位は京都府京都市の桂離宮)
そんな地元故に訪れていなかった「観光名所」、名勝・養浩館庭園を急ぎ早に紹介いたします。

【ここは、HP「TOPICS」『永平寺への古道」のスタート直後に通ったところです】
d0079440_2353539.jpg


市街地のど真ん中に、異空間が存在します。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-18 23:55 | 越前若狭の歴史
PとMの誘惑
d0079440_20585031.jpg

友人の代理で、およそ2年ぶりプジョー福井を訪れました。
何の代理かというと、「カタログ貰ってきてくれ~」
初めてお会いした営業の方もいれば、106を乗っていた時から親しくさせてもらっている方もいました。
206CCS16を手放して以来、久しぶりにショールームを訪れたので、ちょっと恐縮してしまいます。
現在の主力である207と308のキャンペーンや、今プジョー福井が販売してるデモカー販売の話などをお聞きした後、207と308/308SWのカタログを頂きました。

友人にカタログを渡す時に、ちょっと私も拝見させてもらいました。
あ~ぁ、見るんじゃ無かったなぁ~と思った次第。
何故って、機会があったらまたPEUGEOTに乗りたいという気持ちと、機会があったらもう一度MT車に戻りたいという気持ちが湧いてしまったからで…。
まだGT TSIに乗り換えてから1年半弱なのに、誘惑されてしまってどうするの、、、私。。。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-14 21:30 | プジョー & シトロエン
決断は一瞬で。
d0079440_9252144.jpg

そろそろ決断を」と考え始めてから、2年半。
ナンバーを外して廃車扱いにしてから、3年半。
私が所有している原動機付自転車・'90ホンダ「ブラックモンキー(2代目)」を、遂に手放しました。
この2年半の間、維持しようとは考えていませんでした。
むしろ、一番良い始末の仕方を考えていました。
そろそろ、そろそろと思いつつもずるずる、ずるずるとしてしまって…。

しかし、決断の時は突然来ました。
飛び込み営業のバイク引取り業者が、自宅にやって来たのです。
もう迷うことなく、一瞬の決断で引き取ってもらうことにしました。
最後に、ブラックモンキーとのお別れを記念しての撮影を、ヘッドライトに照らして行いました。
3年半も乗らなければ、今後も乗ることはないですからね。
都合19年間所有していましたが、あんまり乗ってやれなかったなぁ~。
でも、ブラックモンキーは私の青春の一部として、確実に記憶に残っていきます。
[PR]
by chiketa_net | 2009-09-12 22:00 | 自動車関係