「ほっ」と。キャンペーン

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
京阪大津線紅葉巡り・日吉大社編
今回の紅葉巡りも、毘沙門堂勧修寺と山科エリアだけで完結したのでは『京都地下鉄 京阪大津線 1dayチケット』のモトが取れません。
((浜大津~京阪山科:230円 + 山科~小野:250円)× 2 = 960円)
京阪大津線沿線には、穴場どころか有名な紅葉スポットがあります。
そのうち、季節問わずまだ訪れたことがないところへ行くことにしたのです。

【京阪山科駅から、京津線浜大津行き列車に乗ります】
d0079440_19294876.jpg


石川坂本線沿線は、紅葉スポット沿線?
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-28 19:35 | 鉄道でもぶら~り
京阪大津線紅葉巡り・勧修寺編
カテゴリは【鉄道でもぶら~り】ですが、今回の投稿に鉄道の写真は出てきません…。

山科エリアが毘沙門堂の拝観で完結するのであれば、京阪大津線だけのフリー切符『湖都古都・おおつ1dayきっぷ(500円)』で構わなかったのです。
しかし、次に訪れたいところの最寄り駅が京都市営地下鉄・東西線なので、『京都地下鉄 京阪大津線 1dayチケット』を購入したのです。

【山科駅に戻り、地下道へ。京都市営地下鉄・東西線を六地蔵方面へ向かいます】
d0079440_12361578.jpg


東西線は、烏丸線と違って撮りがいがあまりないので…
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-28 19:30 | 鉄道でもぶら~り
京阪大津線紅葉巡り・毘沙門堂編
年に何度も上洛するほどの京都好きな私ですが、紅葉の時季に訪れることは滅多にありません。
それは何故かというと、単純に「人混みが嫌い」であることに尽きます。
運転免許を取ってまだ初心者マークをつけていた頃、嵐山へ向かう途中に大渋滞にハマってしまい、少なくても紅葉の時季に自動車で上洛することを避けるようになりました。
でも、本当は行きたいんですよ、、、紅葉の京都
できれば、平日に。
しかし、他の予定やアレルギー発症中で中々行くことは叶いません。

今年は、前々から知っていた『紅葉の穴場』へ行こう!と計画、実行しました。
京都は京都でも、洛中・洛外ではありませぬ…。

【大津市内の市営駐車場に車を置いて、京阪電車・浜大津駅へ】
d0079440_20351277.jpg


春同様、パークアンドライドで巡ります。
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-28 19:25 | 鉄道でもぶら~り
「ボワチュリエ」
福井市内にあるショッピングモール・エルパ(Lpa)に用事があったのですが、店内に入ったらプジョーとシトロエンが展示されていました。
d0079440_23553233.jpg

d0079440_23555266.jpg

プジョー福井とシトロエン福井が所属している福井ヤナセ中央が、年に何回かLpa西口で開催している展示会ボワチュリエでした!
私の担当であるI氏と目が合い、「用事が終わってから、寄りますね」と声をかけて私は店内へ…。

そして、2時間後、、、
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-21 23:38 | プジョー & シトロエン
Audi magazine 02/2009
d0079440_957849.jpg

またまた驚いたことに、アウディマガジンの最新号が送られてきました!
8月に送られてきた「春号」が「春号」なのか「夏号」なのかよく分かりませんが、あえて位置づければ今号は「秋号」といったところでしょうか。
それとも、もうシーズンで言い表す必要が無いのかも知れません。

はてさて、今号の内容は、引き続き創業100周年にちなんだことが多いです。
元アウディ・オーナーとして知っていたものの、改めてアウディは世界で日本で車以外の活動も盛んにしています。
宣伝の一環なのか、それを超えているのかは見ている者の判断に委ねているのでしょう。
リーガ・エスパニョーラのリアル・マドリードのサポーティングから、ゴルフ日本ツアーのフジサンケイクラシックで優勝した石川遼選手に副賞としてA5カブリオレを贈呈したり。
そんなことも、今号では紹介されています。
また、秋ということで、紅葉が素晴らしい京都へA6で出かけていたり、月の話題から(月見櫓がある)松本城などの話になったり。
かつての高級ブランド一色から、結構読み応えのある内容に変わりつつあります。

やっぱり、今号は冊子だけではありません。
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-21 10:21 | Audi & VW
危機一髪の現場に遭遇
d0079440_9573141.jpg

これは、すべて終わった後の写真です。

福井市で一番賑やかなエリアで用事を済ませた後、ちょっと市街中心方面へ寄り道しようとしたら、レスキューの車とすれ違い、バックミラーで確認するとすぐに止まった。
何かある!と感じて、逆戻りして近所の駐車場に車を停めて現場へ行くと、某コンピュータ会社のビルの巨大アンテナが折れている!
駆けつけた時は、アンテナの先に作業員らしき人が一人取り残されていました…。
見たところ、命綱はしっかり用を成していたようです。
それでも、下はビルの屋上でなく地上ですからねぇ…。

はしご車の梯子が伸ばされて、無事に救助されたことが幸いでした。
辺りは消防と警察の車で、パニック映画のようでした。
救助中の写真を撮るのは不謹慎かなぁ~と思い、救助作業中の撮影はあえてしませんでした。
『でした。でした。』ばかりの文ですが、実際に危機一髪の現場に遭遇し状況を見守ったレポを書くとなるとそうなっちゃいますね。
まぁ、とにかく無事で何よりでした!
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-14 20:10 | その他・いろいろ
用事で上洛、ついでにぶら~り・京都御所編後半
前半京都御所はいつもの公開範囲、ここからは御即位20年記念の特別公開範囲です。

【この門と塀の向こうが、これまで公開される事が無かった御所の北側4分の1です】
d0079440_21395738.jpg


北側の殿舎・門が公開されました。
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-08 22:06 | 京都上洛
用事で上洛、ついでにぶら~り・京都御所編前半
今回の上洛は、失礼を承知で例えると「爺婆の引率」みたいなものです。
よって、この年齢にウケの良いところが、午後の観光目的地となりました。
まぁ、私も久しぶりに訪れたいところだったので、喜んで帯同しましたけど…。

【京都市営地下鉄・今出川駅で下車。ということは…】
d0079440_20162336.jpg


今年は、「20年記念」。
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-08 22:05 | 京都上洛
用事で上洛、ついでにぶら~り・新福菜館編
世界遺産・西本願寺をひと通り拝観したところで、ちょっと早めの昼食にすることにしました。

【西本願寺を北に、堀川通(R1)を横断します】
d0079440_1952116.jpg


やっと、テーブルにつくことができました!
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-08 22:04 | 京都上洛
用事で上洛、ついでにぶら~り・西本願寺編
西本願寺に用事があって、運転手役として私も随行しました。
用事といっても、そんなに時間がかかるものではありませんが、5年半ぶりに境内へ足を踏み入れましたので、軽く散策を。

【朝9時に到着、西本願寺の北隣にある駐車場から境内へ入りました。まだ人影も少なく…】
d0079440_2001739.jpg


この日は、特別な日でした!
[PR]
by chiketa_net | 2009-11-08 22:03 | 京都上洛