「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
治左川のバイカモとイトヨ
8月最後の日曜日は、勤務ではないんですが、、、たくさん人が出ていることから、職場に行くことにしてました。
暑い日になったので、涼しいところへ寄り道してみることに。

207SWGTiを停めて、徒歩0分。
d0079440_17371291.jpg


水清らかで緑豊かな環境でした。
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-28 19:15 | 福井県
Digital Speed Day
用事があって、シュポルトさんに来てました。
この日のシュポルトは、デジタルスピード・ディで、VW/AUDI以外の車も予約した上でやってきます。
ということで、フィアット500やシトロエンDS3といったラテン車も鎮座しておりました。
d0079440_073185.jpg

ガレージ内では、デジタルスピードの方々がノートPCで作業中。
d0079440_09941.jpg

個人的には、デジタルスピード・ディに居合わせたのは初めてで、ジロジロ見るだけでした。
初めて間近で見るチンクや、以前夜に試乗したことがあるDS3を明るいところで観察できたのは大収穫、どちらの車も運転が楽しそうでウズウズ?しちゃいます…。

VW/AUDI FEST!のエントリー受付ですが、、、
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-27 23:55 | 自動車関係
WRC PLUS 2011 Vol.04
d0079440_19254955.jpg

ごしゅりんさんのブログで紹介されていた、プジョーWRCがタップリ紹介されている「WRC PLUS」の最新刊、ようやく手に入れました。
プジョーのモータースポーツ史を細かく特集した雑誌は、「レーシング・オン」以来でしょうか。

今でこそ、プジョー・スポールル・マン24時間なんでしょうが、ホンのちょっと前まではプジョー・スポール=ラリーだった、、、という事実が、モータースポーツの歴史になりつつあります。
栄光だけでなく失敗も含めた、プジョーWRCマシンの歴史がとても分かりやすく説明しているのが、ホント嬉しいですね。
中には、ごろくん206のこの頃のレプリカ見本のマシン写真と今のレプリカ見本のマシン写真が掲載されているのには、軽く驚き!
404・504・205・405・306・106・206・307・207と、紹介記事の大小はあれども、網羅されているのは「買ってよかった~」と思った内容で満足。
ごしゅりんさん、教えてくれてありがとうです!

プジョー・ネタではなく、Fest!情報ですが、、、
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-21 20:03 | プジョー & シトロエン
五太子の滝
d0079440_139816.jpg

本日もお休みをいただいていて、お盆かつ終戦記念日ということで、お墓参りや忠霊場へお参りに行きました。
母親の実家とお墓にも訪れて、ちょっと時間があるので、足を延ばして「五太子の滝」を久しぶりに訪れてみました。
記憶が正しければ、平成に入ってからは初めてのはず。
福井市内にある滝といえば、大抵が一乗滝か五太子の滝かになります。
一光川が構成している渓流の途中にある五太子の滝は、落差が約20mで水量も豊富。
滝を落ちる水音が鼓を打つ響きに似ているというところから、「鳴滝」という別称もあります。
涼しいし、マイナスイオンを目一杯浴びることができたし、辺りは緑が生茂っているしで、気分転換には良い環境。
駐車場に戻るため一歩一歩進むたびに暑くなるのが嫌になるくらい、涼しかったです。

但し、、、
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-15 13:50 | 福井県
そば玄 藪椿
昨日、おろしそばを食べ損なったのが尾を引いて、今日はずっと「おろしそば食べたい!」モードになってました…。
でも、隣の県どころか隣の市や町に行く余裕もなかったので、よく通る道沿いにある気になっていた蕎麦店に行くことにしました。
それが、福井市内にある蕎麦店『そば玄 藪椿』。
結構交通量の多い県道沿いにあるんですが、、、小さな看板はよくよく注視していないと気が付かないです。

で、注文したのはもちろん「おろしそば(680円)」。
d0079440_16292598.jpg


立て続けに、憧れる環境の蕎麦店を訪れています。
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-14 16:50 | 福井グルメ
真夏の白峰村ぶら~りと、Fest!の賞品。
酷暑な日が続き、心身共に疲労しきっていたため、温泉入りたいなぁ~と思った次第。
午後からの出発となったので、そう遠くは行けない。
思いついたのが、定番のぶら~りドライブコースの近くにある、眺めの良い温泉。
ストレス解消も兼ねて、久しぶりに207SWGTiでぶら~りすることにしました。

【R416→r112と通るコースは、私にとって毎度お馴染みのぶら~りコース】
d0079440_2158123.jpg


温泉と古刹を巡る、白峰のぶら~り。
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-13 21:00 | 私の車でぶら~り
「西国三十三所巡礼」3ヶ所お付き合い・後編
長谷寺を訪れて、天理スタミナラーメンを食べて、次の目的地へと向かいました。

【再びR169を北上、奈良市内に入ってきました。『鹿注意』の看板も設置されてきました…】
d0079440_203995.jpg


いずれも、歴史的・文学的に知られた名刹でした。
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-09 19:55 | お出かけでぶら~り
「西国三十三所巡礼」3ヶ所お付き合い・前編
週末があまりにも多忙だったので、、、月曜日に続き火曜日もお休みを取っていました。
当初は、久しぶりに207SWGTiでぶら~りするつもりでしたが、、、両親から「奈良へ行くから、(運転交代要員として)一緒に来てくれ」と言われてしまって…、
今年1月以来の西国三十三所巡礼となります。
どこに行くかで乗るか反るかしようと思ってましたが、今回訪れようとしている3ヶ所のお寺のうち2ヶ所が一度は参りたいと思っていた名刹だったので、乗ることにした次第です。

【奈良県に行くのだが、、、どの検索エンジンを調べても推奨していたので、今回初めて第二京阪道路を通って一旦大阪府入りとなりました】
d0079440_20573465.jpg


いずれも、歴史的・文学的に知られた名刹でした。
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-09 19:20 | お出かけでぶら~り
朝倉の里 利休庵
立秋である今日は、あらかじめお休みにしていました。
暦の上では秋になったとはいえ、福井県内ではあちこちで今年の最高気温を記録するほど(福井市で37.3℃!)の猛暑日の一日…。
超多忙だった週末のためでしたが、、、歯科医の予約などを入れていたためにゆったりすることはできませんでしたね…。
午後4時半過ぎにフリーな時間ができたので、ちょっと行きたいところへ向かいました。
約一週間前にプジョー・シトロエン合同ツーリングが一乗谷でありましたが、、、後の予定が無ければ寄り道したかったおろしそばが食べたくなったのです。

訪れたのは、福井市内にある蕎麦店『朝倉の里 利休庵』。
閉店時間間際に到着したのですが、「大丈夫ですよ~奥へどうぞ~」の声とともに座敷席へと入って行きました。
d0079440_20113970.jpg

注文したのは、もちろん「おろしそば(普・630円)」。
しっかりとコシがあって歯応えが良く、でも奇をてらっていないオーソドックスなおろしそば。
大根おろしは特段に辛みがあるわけでなく、食べ易いおろしそばのうちに分類されると思います。
大盛にしても、ドンドン口の中に入っちゃいそうですね~。
お品書きを見ると他にも興味を引く蕎麦メニューがあるので、また来たいです。
名物女将も、お話しすると気さくな方でしたしね。

この蕎麦店、最近は違うことでも有名になりつつあります。
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-08 21:10 | 福井グルメ
本人が一番無念であろう…。
松田直樹選手の訃報に接して 横浜F・マリノス 公式サイト

twitterでも呟いたが、、、まさか私よりも年下の元日本代表の、しかも現役選手が突然亡くなるようなことがあるとは夢にも思わなかった。
3人目の「ミスター・マリノス」、JFL・松本山雅FCの、松田直樹選手の訃報を聞いて、未だに信じられない。

まさに「プロフェッショナル」な選手だった。。。
[PR]
by chiketa_net | 2011-08-05 22:02 | ニュース&スポーツ