「ほっ」と。キャンペーン

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
人気ジャンル
ブログジャンル
<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
鯖江よ、さらば!
今月いっぱいをもって、長年勤めた鯖江市内の職場から異動することになりました。
現職と前職を合わせると、9年6ヶ月もの間、鯖江市内で仕事をしたことになります。
春はつつじ、秋は紅葉が素晴らしい西山公園が、職場の屋上から見ることができました。
鯖江市は、幕藩体制下における、第7代藩主・間部詮勝が有名な間部家による鯖江藩としての歴史が代表的ですが、、、元々の由来は、真宗十派のひとつ・真宗誠照寺派の本山・上野山誠照寺の門前町に端を発します。
今では、この誠照寺を中心に門前町の賑わいを復活させたような『誠市』が月に1回催されています。
本日も残り少ない現職場での仕事や撤収で忙しく、誠照寺を代表する四足門の前を通る時にはすっかり真っ暗になってしまいました
d0079440_2217983.jpg

異動を目前にしながら、全くもって余裕なく日々が過ぎてしまいました。
それでも、もう撤収を完了することができました。
長年通い慣れた福井と鯖江との通勤路も、来月には運転することもなくなります。
寂しい気持ちもあり、ホッとした気持ちもあり、今はとても複雑な心境です。
ともあれ、新年度からは初めての土地の新しい職場で全く新しい仕事内容に取り組むことになります。
心機一転、精励したいと思っています。
ともあれ、「鯖江よ、さらば!」
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-29 22:22 | 福井県
初めての、スマートフォン。
ドコモのiモード携帯電話・P-02Bを購入してから、ほぼ2年が経ちました。
後にあるバッテリカバーを無くしたの機に、満を持して初めてスマートフォンへ機種変更することにしました。
どうせ買うならば、一番新しいモノにしようと考えて、予約をして今日納品となりました。

手に入れたのは、SONY製の最新モデル・Xperia acro HD SO-03D
d0079440_17485693.jpg


マニュアルは読む気が失せてしまうので、、、
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-24 17:56 | 買い物
逢坂関と、大谷茶屋で鰻。
2代目APUを納車した次の日はぶら~りしませんでしたが、、、春分の日の今日は、納車記念も兼ねて美味しいモノを求めてちょっとだけ遠出をしてみました。

【納車後、初の高速道路走行です。名神高速・秦荘PAで休憩です】
d0079440_17303391.jpg


狭い山間に、何故か鰻の名店が2軒。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-20 21:03 | 私の車でぶら~り
『STAR WARS ファントム・メナス 3D』
d0079440_18493380.jpg

代休日の今日は、納車後初のぶら~りのつもりでいましたが、、、それを明日にして久しぶりに映画を観に行きました。
月曜日はメンズデーということで、安く映画を観ることができるのでね。
しかも、人生初の3D映画として、『スターウォーズEP1 ファントム・メナス』を選んだ次第。
EP4-6のVHS-BOXもDVD-BOXも買って、『STARWARS THE COMPLETE SAGA』のブルーレイBOXも買って、これでもかとスターウォーズ・シリーズを観ているけれども、やはり観ずにはいられませんでした。
これまで、様々な3D上演の映画がありましたが、何故か映画館へ足を運んでまで観たいという気が起こる作品は無くて…。

今回、初めて3D用の眼鏡を掛けてスクリーンに臨んだんですが、、、面白いですね~。
「奥行きを感じる」というのは、作品に対する感覚が随分と変化するものだということを知りましたね。
しかも、映画館のスクリーンという大きな画面で3D画像を見ることに意義があると思います。
そんな状態で観た『EP1 ファントム・メナス 3D』、ジョージ・ルーカス監督が「3D化するのに最も相応しい映画」というだけある仕上がりだと思います。

購入したパンフレットを読むと、劇場3D映画はルーカス監督とロバート・ゼメキス監督とジェームズ・キャメロン監督という3人の巨匠の、情熱の賜物のようです。
デジタル上映を推し進めていたルーカス監督に、ゼメキス監督とキャメロン監督が更なる発展を持ちかけたことが、今の劇場3D映画の隆盛のキッカケとは、パンフレットを見て驚いた次第。
巨匠になってもなお新しい技術へのチャレンジ魂を持ち続けることの素晴らしさを、この映画を通じて知ることができたことが私の一番の収穫でしたね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-19 19:17 | Book・CD・DVD・BD・Film
Welcomeback, Audi A4 1.8Tquattro !
告知から5ヶ月、ようやくこの日がやって来ました!

①初代アウディA41.8Tクワトロ(B5・8D)の最終ロット(APU)の納車のために、JR福井駅から普通列車金沢行に乗車します。
d0079440_1563080.jpg


2代目APUは、ブリリアントイエローのボディカラー。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-18 16:15 | Audi & VW
「最後の雄姿」
今日は休日出勤でしたが、、、おかげで出勤途中で貴重なラストランに遭遇することができました。
d0079440_20102058.jpg

d0079440_20104112.jpg

今日のダイヤ改正で定期運行にピリオドを打った、青森発大阪行の寝台特急「日本海」の、最後の雄姿を見届けることができたのです。
福井県内のローカルメディアも、ラストラン上り「日本海」が敦賀駅で行われるEF81の交換作業風景や、同じく定期運行にピリオドを打った急行「きたぐに」福井駅で撮影している鉄道ファンの様子を伝えていました。

以前、私の「日本海」の乗車経験を語ったことがありますが、それだけに思い入れは深いです。
そして、実は「きたぐに」は、、、この時に乗車する予定で切符まで購入していたのに、諸事情でキャンセルしなければならなくなった苦い経験があるので、、、とても心残りのまま昨日のラストランを迎えてしまいました…。

多客期臨時列車としての「日本海」に私が乗車することは、おそらく無いでしょう。
しかし、湖西線経由で583系のB寝台とグリーン車のみの編成で多客期臨時列車としての「きたぐに」には、機会を見て是非とも乗車してみたいと考えています。
「日本海」と「きたぐに」には北陸本線の歴史を飾った名物列車、表舞台を去ることに名残惜しいと感じてますね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-17 20:35 | 鉄道関係
Nostalgic Hiro Vol.150 2012-4
d0079440_2030579.jpg

随分久しぶりに、『ノスタルジックヒーロー』誌を買いました。
以前、Toji関連のためにバックナンバーを手に入れたことはありましたが、最新号を手に入れたのは初めて。
創刊150号記念ということで、、、私が大好きな'60年代の名車がズラリとランキング形式で紹介されてしたのが、購入の決め手になりました。

どの名車が1位だったのかは、実際に目を通してもらうとして、、、もちろん私が好きなダットサン・フェアレディ2000(SR311)も掲載されています。
そして、浮谷東次郎が伝説を作ったトヨタ・スポーツ800もホンダ・S600も掲載されています。
どちらかというと、入門編な編集になっているかと思われます。
それでも、やっぱり'60年代の名車は素敵で仕方がありません。
今の私には財力的にどうしても購入し維持していくことができないだけに、憧れの存在であり続けます。
この最新号『ノスタルジックヒーロー』を見てから、昨年同様に今年も福井クラシックカーミーティングが開催されるの確認したので、今から5月5日が楽しみになってきました!
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-14 21:00 | 自動車関係
弔旗を掲げているのを見て。
忌まわしき東北地方太平洋沖地震の発生から、間もなく1年目の瞬間がやってきます。

地震は、未曽有の大津波を引き起こして、東日本の太平洋沿岸を襲って多くの犠牲者を出すことに。
津波は、人類が経験したことがない原子力発電所の事故の引金になって、いまだに収束する様子が無い。
しかし、与野党含めた政治家どもは今でも政争に明け暮れて、国民のことを考える様子は見当たらない。
そして、財界の連中は自社の保身のみを考えて東京電力の擁護をし続け、日本を見捨てて海外で儲けようとしている。
さらに、大手メディアは自身に都合がつくドキュメントばかり垂れ流しし、肝心な政治家や財界の動きの批評も程々にしかしないのは、やはり金のことが念頭にあるのだろうかと思わざるを得ないことばかりである。
政治家も財界も大手メディアも、消費税増税へと舵を取ろうとしているが、、、年金や保険は減額して、ハッキリと被災地復興と被災者支援のためにと声を上げてくれれば国民みんなが納得すると思うのに。
もちろん、そのための消費税増税だったら生活必需品の増税は絶対にあり得ないんだが、そんなことは考えてもいないんだろうし、その程度の奴らが日本という国を動かしていること自体が悲劇なのだ。

世界からは、日本を絶賛する声が届いているが、その「日本」の中に与野党含めた政治家どもや財界の連中は含まれていないことを、当の該当者本人たちが認識しなければならない。
元々、日本の政治は三流と呼ばれてきたが、日本の経済も二流になってきたことも認識しなければならない。
不幸中の幸いな事に、日本の国民は一流だと今でも胸を張れる状態であることだけを希望に、未来に向けて前進していかなければならない。
絆、絆と大手メディアは叫ぶが、それすらも演出する滑稽さを剥がしていかないと、被災者の本質は見えてこない。

福井に住んでいると、どうしても東日本大震災を実感することが少ないです。
しかし、福島の原発事故はどうしても他人事ではいられない環境であります。
福井だって、かつては震度7が設定するキッカケを作った大地震が発生しているんですから。
まずは、14時46分に黙祷をして犠牲者の冥福を祈り、一刻も早い被災地の復興を願いたい。
また、これからの1年間で、私は被災者・被災地に対して何ができるのだろうかと考えて行動したいです。
今年の夏は、是非とも会津を訪れたいと計画しているところです。
d0079440_1324731.jpg

午前中に用事があって職場へ行ったら、弔旗が掲げられていました
この弔旗を見て、以上の偽らざる気持ちを抱いた次第です。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-11 13:16 | その他・いろいろ
ラーメン・ギョーザ ながい
この一週間も大変多忙で、先週のぶら~りをよくUPできたなと思うほど疲れ切っていました。
しかも、私的には大変凹む出来事もあったので、、、心身共にまいってましたし…。
朝起きた時間が9時となってしまうほど爆睡し、整骨院でリハビリを終えたらもう11時過ぎ。
滅多に朝食昼食兼用はしないんですが、今日は結果的にブランチにすることに。

訪れたのは、坂井市内にあるラーメン店『ラーメン・ギョーザ ながい』。
前々から訪れたかったお店で、うっかりすると見過ごすようなところにあります。
カウンター席しかない狭い店内で、注文したのは「ラーメンセット(ラーメン・ギョーザ・ライス小 880円)」。
このラーメンセットは、お昼のみのメニューとのこと。
d0079440_17341341.jpg

d0079440_17343440.jpg

ラーメン(680円)、ギョーザ(310円・昼と金曜日は200円)と単体で注文するよりお得なんですが、普段はライスいらない私なので、、、こういう機会を狙って訪れたのです。
事前にトンコツのスープと聞いていましたが、そうは思えないアッサリ系かつクセになりそうなスープ。
他店の独立系と比べると太い麺、もも肉のチャーシュー、そして何故か桜海老が『ながい』のラーメンの特徴ですね。
あと、ネギはラーメンを作る度に必要分切ったものを器に盛っているというコダワリを見ることができました。
かなり個性的なラーメンですが、これはホント何度も通いたくなる旨さでしたね!
よく、濃いスープのラーメンほどクセになりがちだが、、、ここのラーメンはあっさりなれども独特の味がクセになりそう…。
ギョーザは、鉄鍋で調理していましたね。
皮は弾力があり、具はけっこう詰まっていて旨かったです。

狭くてカウンターのみの店内は、屋台を連想します。
良いラーメン店を見つけることができて、また食べに来たいですね~。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-10 17:50 | 食べ物&飲み物
第3セクター鉄道を利用して真田の城下町へ・後編
上田城を存分に堪能し、午後からは帰路につきます。

【今では、JR上田駅=長野新幹線・上田駅ということです】
d0079440_20133629.jpg


アクシデントに遭遇しました…。
[PR]
by chiketa_net | 2012-03-04 23:31 | 鉄道でもぶら~り