「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
NAVI CARS 2012 JULY
d0079440_21522779.jpg

「NAVI」最終号から26ヶ月、NAVI CARS」刊行のNEWSは、久しぶりに自動車雑誌の明るい兆しに感じました。
CGの二玄社から、ボイス・パブリケーション社からの発行となりましたが、そもそも「NAVI」シリーズをすべて引き継ぐ故の編集者の皆さんの賜物かと。
写真を載っけたとおり、もちろんすぐに(北陸は週明けの今日店頭に並んだ)買っちゃいました!

一読してみて、『車一色にした生活』ではなく、、、『車を含めた生活』を「NAVI CARS」は提唱しているように感じました。
『クルマ好き』では無く、『クルマも好き』な人になることの提唱。
もともと、「NAVI」って雑誌は、そういう内容だったように思っていましたが、見事に昇華して復活してくれたと個人的にはとても嬉しいですね。
私も、A4(黄)に乗り続けるとともに洒落で粋な人になりたい!
創刊となる9月からの隔月発刊が、今から楽しみです。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-28 21:50 | 自動車関係
スタコンへの道を牛歩にて。
相変わらず忙しい中ではありますが、なんとか日曜日を1日空けることができました。
もし、207SWGTiに乗っていたら、、、今日は是非ともフレンチトーストピクニックに参加していたし、今でもチラッと見に行きたいと思っていましたが、「手放す原因がいる」情報があったので、断念しました。
数年は、北陸でのフランス車イベントには顔を出せないと諦めています…。

意趣返しではありませんが、この日はディーラーの約束とショップの予約をしてました。

まずは、シュポルトへ。
d0079440_21104291.jpg


とりあえず、エントリーを決めてます。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-27 22:33 | Audi & VW
モータースポーツの聖地で滞在リゾート・後編
往路でトラブルがあったものの、鈴鹿サーキットホテルに到着してからの1日目は悠々に過ごすことができました。
続きの、2日目です。

【今回のぶら~りの発端となった金環日食観測ですが、、、鈴鹿の空は御覧のとおり…】
d0079440_20371121.jpg

実のところ、金環日食になる寸前の午前7時30分に、わずかに数秒だけ遮られた雲を透かしにして「ほぼ金環日食」を観ることができたのです。
感動して写真を撮ろうとしたら、、、もう雲の中に入ってしまい、二度と望むことができませんでした…。

とても良い経験と充実感と
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-21 22:00 | 鉄道でもぶら~り
モータースポーツの聖地で滞在リゾート・前編
職種が変わってから、初めての6連勤の一週間になりました。
日曜日に小倉氏の訃報を聞いてショックを受けて、しかもその他にお通夜に出席すること2度、心身共に疲労し切っていました。
土曜日はいつものサービス出勤ならぬ、通常出勤ということで月曜日は職場自体が代休。
上からは「キッチリ2日間休みなさいよ」と言い渡されたこともあって、ならば金環日食を観に泊りがけのぶら~りをしようと思いついて計画を立ててみました。
条件は、ゆっくりしたいこともあるので、東海地方の温泉がある滞在型のホテル。
良さ気なところを見つけて、鉄道で向かうことにしました。

【スタートは、いつものJR福井駅。今回は西口から】
d0079440_2334398.jpg


モータースポーツのネタは、一切出てきません。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-20 20:00 | 鉄道でもぶら~り
ありがとう小倉さん
d0079440_21595254.jpg

2週間前に感激の対面をさせていただけたA4(黄)の前オーナー、元ル・ボラン編集長でフリーランスの自動車評論家の小倉正樹氏がお亡くなりになりました。
小倉氏の友人でもあるシュポルトDr.higamax店長を通じて訃報の連絡があった時には、全くもって信じられませんでした。
でも、小倉氏がコラムを寄せていた8speed.netも訃報の記事を載せたことで、本当に天に召されたのかと思うと残念でなりません。
だって、私のA4(黄)を見て本当に笑顔で喜んでくれて、「次のコラムに『A4の現在』って載せるから」って、たくさんの写真を撮ってくれて、撮った写真を見せてくれていたのに…。
シュポルトの敷地内で、子どものように精力的にご自身のゴルフⅢGTIやら何やらを触っていたのに…。
こんな素晴らしい縁ができたばかりだったのに…。

小倉氏から譲り受けたA4(黄)は、今後も長く大事に乗り続けていきます。
higamax店長にはお会いした時の写真をご遺族にお渡しいただけるよう、添付ファイルで送信しました。
ありがとう、小倉さん!またどこかで必ず会えると思っているよ!!
もう、涙が止まりません。
小倉正樹氏のご冥福をお祈りします。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-13 22:20 | その他・いろいろ
竹田水車メロディーパーク
職場の緊急連絡電話で、朝は寝覚めました…。
朝食を食べた後、、、職場へ行って緊急連絡関係の仕事と、自分の仕事を3時間半ほどしてきました。
曇天だった午前中から青空も見えてきた午後とあって、このまま帰宅するんではつまらんなぁ~と思って、A4でちょっと寄り道をしてきました。

訪れたのは、坂井市(旧・丸岡町)竹田地区のR364沿線にある『竹田水車メロディパーク』です!
d0079440_17144191.jpg


長閑な山里の、新しきシンボル。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-12 17:50 | 福井県
「マイアクア」からの眺望
ゴールデンなウィークの後半4連休最終日、午前中の福井市は雷を伴った激しい風雨で動くこともままならない状態でした。
休日だというのに、寝てても仕事の夢を見て目が覚めての繰り返しだったので、、、割り切って午前中は寝てました…。

午後は一転、午前の雷雨がウソの様に青空広がる晴天となりました!
明日からの仕事に備えて30分ほど職場に行った後、雨上がりならば、、、と、九頭竜川の北側にそびえたつ塔へ向かってみました。
d0079440_1917251.jpg


雨上がりの、最高なコンディションでの眺望でした。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-06 19:39 | 福井県
第5回 福井クラシックカーミーティング(FCCM2012)
ゴールデンなウィークの後半4連休3日目、5月5日はいつも行くところが決まってます。
しかし、、、今年の場合、午前中は前の職場の関係で用事がバッティング。
いくつものイベントが重なっていた福井運動公園へ、駐車場探しの車で大混雑している中を訪れていました。
毎年の予定に割り込んで訪れただけの甲斐があって、良いモノを見れるタイミングに恵まれましたね。

用事が終わった後、すぐに今日本来の目的地・福井県産業会館へ。
ちなみに、用事の最中にいつも帯同してくれる後輩・まさふみ氏から先に会場入りしている旨の電話がありましたが、、、氏が会場にいる間に私は行けませんでした…。
気遣って電話してくれて、ホントありがとうでした♪

福井クラシックカーミーティング(FCCM)も、第5回の開催。私も訪れるようになってから4年目だったりします】
d0079440_1757104.jpg


今年は、ちょっと感じたものが違いました。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-05 19:40 | 自動車関係
玉龍苑
d0079440_1455263.jpg

ゴールデンなウィークの後半4連休2日目。
転勤後の就寝中に必ず仕事の夢を見て真夜中2時台や3時台に目が覚める毎日(休日も…)だったので、、、雨予報もありますし、誰に何と言われようとも今日はまる一日寝ることに徹する事にしました。
もし雨天でなければ用事ができたんですが、明日に順延となったので今日は完全フリー。
そのため、明日はダブルブッキング状態ですけど…。

寝休日ではありますが、今日は自宅で昼食がありません。
外で食べることになるため、一度起きて何処へ行こうかと考えた挙句、平成一桁前半の頃に毎週末行っていたところで17~18年ぶりに足を延ばしました。
訪れたのは、福井市内にある中華料理店『玉龍苑』。
20代前半で食べ盛り(?)な私が毎回注文していた「味噌炒め定食(950円)」を、今回もオーダー。
まさに青春の思い出ともいえる味噌炒めの香りがしてきて、ホント懐かしくなりました。
丼いっぱいのライス・餃子・軽めのサラダ・スープが付いてこの値段は、学生時代の私にとって大変感謝なボリュームでして、、、今でもこのラインナップでいてくれてありがとうと言いたくなります。
この味噌炒めが大好きで、ご飯が進んで進んで疲労困憊の身体には馬力の素になりますね~♪
小ぶりな餃子も旨いし、濃い目のスープもおいしく、文句なしなところも懐かしい。
最後に、食べ尽くした味噌炒めの皿に残っている味噌?をご飯にかけて御馳走様というのが、私の定番でした。

中華料理店というものの、ボリュームある定食のメニューがとても充実している『玉龍苑』。
昔通っていた頃は昼営業時間帯は外営業系や肉体労働系の社会人がたくさんきている印象が残っているんですが、、、このボリュームとお値段を維持している今も、昼間の客層は変わらないんだろうなぁ~と思っちゃいます。
40代になった今も頻繁に通うと更に【体重増への道】になっちゃいますが、疲れ切った頃にはまた訪れて「味噌炒め定食」を食べるつもりです。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-04 15:23 | 食べ物&飲み物
丁の芝桜
ゴールデンなウィークの後半4連休初日、午前中から昼時にかけての私は、職場で仕事をしておりました…。
この1ヶ月間、転勤した職場で初めての仕事をとにかく理解できたかできなかったかの状態でこなしてきたので、最近そのシワ寄せとして大きなミスをいくつもしていたことが判明し同僚に謝ること度々です。
一昨日、昨日と、勤務時間中にやり切れずに残った仕事をやっつけて、またゴメンナサイの電話をして、ようやく私も連休後半に入れた次第です。

今日は休日サービス出勤以外の予定は無く、職場からそのまま帰宅するのも何だしなぁ~ということで、A4でちょっと奥越までチョイぶら~り。
西の空がどんどん雨雲で白くなっていくのが見える中、大野市にある「(ようろ)の芝桜」を見に行きました。
d0079440_16543942.jpg

d0079440_16545965.jpg

大野市においては、勝原の花桃と並んで春の風物詩になっています。
福井市から大野市へ、新バイパスが開通したばかりのR158を東へ進んで市境の新丁トンネルを抜けると、、、緩やかな傾斜にある水田の畔が、植えられた芝桜でピンク色の帯にになっています。
今日は、雨が降る直前みたいな天気なのでイマイチ写りが良くない感じですが、これが青空の下だと素晴らしく彩られた景色になります。
難読な地名のこの辺り、最初は2・3軒の取り組みがここまで規模が広がったとのこと、頭が下がる思いです。
写真を撮った直後には凄い降雨となりましたが、そんな天気でもボチボチ見に訪れる人がいましたので、、、地元メディアに今年も紹介されたこともあって晴れた日には多くの人が来るんでしょうね。
但し、、、今は農繁期、仕事の邪魔をしないように配慮しつつ、素晴らしい芝桜を眺めてもらいたいものです。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-03 17:05 | 福井県