「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
Audi magazine 02/2010
d0079440_18171037.jpg

アウディマガジンの最新号を手に入れることができました。
「手に入れることができた」ということは、送られてきたものではありません。
アウディ・アンバサダークラブを退会してから、1年あまり
どうやら、サービス期間も1年間だったようです。
まぁアウディに未練タラタラの私としては、もう甘い期待はしないことにして、最新号を手に入れることにしたのです。
創刊号から持っていることもあって、もういいや~という気持ちにはまだなれないので…。

今号も様々な掲載記事がありましたが、私として最も目を引いたのが、New A8のフルLEDヘッドライトについての記事。
遂に、そんな時代が来たのか~と思ってしまいますが、ある意味時代の先端を行くアウディという企業らしい記事でした。
ヘッドライトの部品をばらした絵図が見開き2ページで載っていたのですが、これが実に多い部品点数と複雑なシステムが組まれていることに驚愕です。
これは、お値段が高いシステムだ、、、と思わずにはいられません。
最高級車に搭載され、そのうちに下部モデルにも設定されるんでしょうね。
フルLEDヘッドライト、今後のデザインの多様化にも貢献しそうです。

その他、目を引く記事が満載。
アウディへの未練タラタラが加速した次第です。。。
[PR]
by chiketa_net | 2010-06-12 18:30 | Audi & VW
<< モディファイ限定解禁・その3 1日当たり約82㎞ >>