「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
オランダ戦・0-1
d0079440_2315967.jpg

今回も、キックオフからずっと立ちっぱなしのTV観戦でした。
オランダ代表は伝統的にポゼッション・サッカーを構成してくると思っていましたが、やはりそのとおりでした。
ただ、想像しているよりは遥かに日本代表もボールキープすることをできたと思っています。
失点しちゃいましたが、あれはカメルーン戦における得点と同じで、オランダ代表が取るべくして取った点に過ぎない。
日本代表にとって、決して「愚かな失点」では無いと考えています。
いや、圧倒されて最悪【0-4】かも、、、と想像していましたが、あとの3失点は防いでくれてましたしね。

それよりも問題は、後半途中交代したフレッシュな3選手のうち、シュートできなかった選手かなと。
何をいわんや、やっぱりボールを前に出して相手DFを疲れさせたり驚かしたりしなければいかんだろ~と思ってましたよ。
交代してピッチに入ってきた選手には、ずっとファイトしてきた選手を鼓舞するようなプレーをしてほしいです。

最少失点で終えることができたことは大収穫、デンマーク戦への糧になる、、、と信じたいです!
[PR]
by chiketa_net | 2010-06-19 23:18 | ニュース&スポーツ
<< 彼女のカレラ My Favor... 通勤の往路復路にて >>