「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
高山本線は大河とともに・前編
先日、「赤い青春18きっぷ」を買ったのを、両親にチラッと見せました。
そしたら、「今度は高山本線を乗り通してみたいなぁ~」って…。
はいはい、3年前の若狭・丹後・丹波・播磨1年半前の伊勢参詣に続いて、今回は高山本線を鈍行で乗り継いでみましょう、、、ということになりました。

【早朝5時の、福井駅がスタート地点です…】
d0079440_19312616.jpg




【まだ閑散とした改札口で、3人分の改札をします】
d0079440_19353971.jpg

d0079440_19355782.jpg

【5時19分発の金沢行419系電車で、出発!】
d0079440_19374980.jpg

【えちぜん鉄道の車両基地をこうして北陸本線から見たのは、初めてでした】
d0079440_19385289.jpg

【ちょっと雲がかかった朝ですが、こういう時ほど暑くなりそうです…】
d0079440_19395010.jpg

沿線には、金沢方面にレンズを向けた「撮り鉄」があちこちにいました。
朝も早うから、何を撮ろうとしているんでしょうか?

【加賀温泉駅で、通過待ちの停車です】
d0079440_19404917.jpg

【ホームに出て待っていると、金沢方面から来たのは急行「くずりゅう」色に『こまつ』のヘッドマークを付けた475系電車が通過】
d0079440_19475848.jpg

あ~ぁ、撮り鉄が狙っていたのはこれのことだったんでしょうね~。
それにしても、「こまつ」って何だろう、、、と思っていたら、小松市制70周年を記念した小松~長浜間の団体臨時列車「急行こまつ70号」(長浜~小松間は71号か?)でした。
急行色、いいですね~。
北陸本線の普通電車のボディカラーは、今後青一色になることがJR西日本からアナウンスされています。
効率のみの味気ないボディカラーに染まってしまうことが残念と思っているところに、このような疾走する急行色を見ると、ローカル・トレインは今の白と青のボディーカラーのままにしておいてほしいと思うのは私だけでしょうか?

RED THUNDERに牽引された貨物列車に追い抜かれます】
d0079440_2061292.jpg

【金沢駅で乗り換えです。隣のホームに停まっている485系は…】
d0079440_20413553.jpg

【臨時の急行「能登」が到着していました!(時間が無いのでヘッドマークは撮れず)】
d0079440_2042283.jpg

【今度は黒部行の475系電車に乗ります】
d0079440_20462528.jpg

【遠くに『サンセットブリッジ内灘』が青空の下クッキリと。暑くなってきました】
d0079440_2049767.jpg

【高岡駅でも通過待ち停車。「はくたか」が駅停車後に先発です】
d0079440_20514419.jpg

d0079440_20515815.jpg

【高岡駅で朝食の駅弁を購入。高岡駅の駅弁は富山駅と同様『ますのすし本舗 源』が出店、選んだのは「ますとたい小箱(850円)」】
d0079440_20572436.jpg

d0079440_20574142.jpg

【庄川と神通川を渡って、富山駅で北陸本線から離れます】
d0079440_2059112.jpg

d0079440_20592591.jpg

d0079440_20594386.jpg

【「最初で最後の神岡鉄道」以来の高山本線、猪谷行の二両編成キハ120形に乗り換えです。隣のホームに停まっているのは…】
d0079440_2145561.jpg

【上りのトワイライトエクスプレスです。今度はA寝台で旅したいですね】
d0079440_2171446.jpg

【先ほど渡った神通川をまた渡りますが、この時点でもう高山本線。建設中の北陸新幹線を見ながら南へ進路をとります】
d0079440_2110173.jpg

d0079440_21103777.jpg

ここから、高山本線の北半分は、神通川流域を上って進むことになります。

【速星駅はJR貨物の貨物駅でもあるため、タンク車がずらりと並ぶ姿が見れます】
d0079440_21314132.jpg

【しばらくは、牧場も見えるのどかな田園地帯を通ります】
d0079440_21333920.jpg

【越中八尾駅。2ヶ月後には、この駅はたいへんな賑わいを見せます!
d0079440_21373063.jpg

【いよいよ、神通川の渓谷沿いを臨みながら高山本線は進みます。途中、R41のバイパスが建設中でした】
d0079440_21405391.jpg

d0079440_21411340.jpg

d0079440_21413544.jpg

d0079440_21415125.jpg

d0079440_2142976.jpg

【富山県最後の駅で、JR西日本とJR東海との境界駅・猪谷駅到着です。乗り継ぎ時間に余裕があるので、トイレに行く人が続々駅舎へ向かいます】
d0079440_21443628.jpg

d0079440_21445693.jpg

【かつて、神岡鉄道用のホームと線路があったところ。線路は取り払われており、ホームにはフェンスが設置されています】
d0079440_21473184.jpg

【高山方面からヘッドライトを光らせた列車が、ゆっくりゆっくりやってきました!】
d0079440_21483656.jpg

続きます。。。
[PR]
by chiketa_net | 2010-07-25 20:50 | 鉄道でもぶら~り
<< 高山本線は大河とともに・中編 北鯖江の「地丼」 >>