「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
高山本線は大河とともに・下呂編
「日本三名泉」のひとつ、下呂温泉の玄関口・下呂駅で、猪谷駅から乗ってきた列車から降りました

【降り立ったホームにも「温泉塔」があって、温かい温泉が手で触ることができます】
d0079440_20355294.jpg




【跨線橋を歩いていると、下り特急「ひだ」が入線してきました】
d0079440_20382087.jpg

d0079440_20384539.jpg

【青春18きっぷ利用者として、『途中下車』します!】
d0079440_2040139.jpg

d0079440_20405137.jpg

【タクシーに乗って、昼食のためにある場所へ…】
d0079440_2043571.jpg

d0079440_20441325.jpg

下呂温泉合掌村のすぐ手前にある郷土料理店『菅田庵』に到着!】
d0079440_20494164.jpg

d0079440_20495981.jpg

【父親は、「飛騨牛鉄火丼(1800円)」を注文】
d0079440_20514333.jpg

【母親は、「ケイチャン定食(1050円)」を注文】
d0079440_20524951.jpg

【そして私は、下呂温泉新名物の「トマト丼(945円)」を注文。丼の絵柄もトマト】
d0079440_21213429.jpg

d0079440_21215566.jpg

トマト丼、、、飛騨牛と玉ネギと茸の牛丼の上に、刻んだ下呂特産のフルーツトマトを一面に覆ったB級グルメ?です。
これを知って以来、近々食べに行こうと思っていたのですが、こういう機会に恵まれて菅田庵を訪れたものです。
なぜ菅田庵かというと、ここがトマト丼の創作元ということで。

で、感想はというと、、、「牛丼とトマトって結構マッチしているんだなぁ~」と。
これがまた、意外なことに食が進むものでして、よくぞ考えついたものだと。
美味しかったですよ~。
あらかじめ予習した上で訪れたのですが、ネット上で言われているようなことは無く、すぐにトマト丼もケイチャン定食も鉄火丼も出てきました。
ネットの評価はあくまでも参考に…自分の判断を大切にってところでしょうか。

【下呂温泉の中心街へ、(偶然ながらも来る時と同じ運転手の)タクシーで向かいます】
d0079440_21403051.jpg

d0079440_21423684.jpg

【せっかく下呂温泉に来たんだから、、、ということで、「日本三名泉発祥乃地」の碑の横にある『白鷺の湯』へ】
d0079440_21505046.jpg

d0079440_2151816.jpg

【内湯ではありますが、湯船は檜作り、窓からは飛騨川の流れが望める絶好のロケーションでした。温泉のお湯は熱かった!】
d0079440_21525641.jpg

今回は立ち寄りの「公共の湯」で入湯を済ませましたが、いつかは泊りがけでゆっくりと温泉に浸かって楽しみたいものです。
いい雰囲気の温泉街、十分に堪能できる機会をいずれ作りたいと思います。

【徒歩で、下呂駅へ向かいます】
d0079440_21542360.jpg

【先ほど合掌村へ向かった、下呂温泉のメインストリート。日曜日といえど、ちょうど宿泊客が帰った直後の時間帯のために、しばし閑散といったところでしょうか】
d0079440_215628.jpg

【飛騨川に架かるいで湯大橋を渡ります】
d0079440_21584999.jpg

d0079440_21591373.jpg

d0079440_21593052.jpg

【いで湯大橋の上から、下呂温泉において有名な露天風呂「温泉噴泉池」が見えます。今年2月から、水着着用の義務化が成されました】
d0079440_2232037.jpg

d0079440_2233577.jpg

【いで湯大橋の袂にある、下呂温泉の石碑とオブジェ】
d0079440_225642.jpg

【気温35℃の中、下呂駅へ戻ります…】
d0079440_2261171.jpg

d0079440_2265594.jpg

d0079440_2271345.jpg

もうひとつ、続きます。。。
[PR]
by chiketa_net | 2010-07-25 21:00 | お出かけでぶら~り
<< 高山本線は大河とともに・後編 高山本線は大河とともに・中編 >>