「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
木之本宿の「サラダパン」
転勤をして4週間、心身共に疲労困憊な状態が続いてました…。
ストレス解消どころか、歯茎の炎症を引き起こすほど身体のあちこちに症状が出ている始末です。
A4でどこかぶら~りしたい気持ちはあれど、身体は動いてくれませんね。
ゴールデンなウィーク期間中は、A4で遠出をしないつもりでいます。

閑話休題、本当は連休初日にJRでぶら~りするつもりでした。
でも、、、目覚めた時間を見て、それも断念…。
結局、昼間に敦賀で用事があったので、大谷茶屋の鰻以来となる高速道路で移動しました。
用事の方は、予想をはるかに上回る時間がかかりましたが、終わり良ければすべてよしで済むことができました。
昼食もとらずにいたんですが、、、気付くともうランチとは言い難い時間に。
軽い食事にするならばと、前々から食べてみたかったお店へ行くことにしました。

【敦賀市からR8を南下、旧国鉄北陸線(→柳ヶ瀬線)だったr140を走ります。刀根トンネル付近は、北陸道の上下線の間を県道(廃線跡)が通っています】
d0079440_2025950.jpg




半年ぶりの柳ヶ瀬トンネルで、長い信号待ちです。福井県側にある『柳瀬洞道碑』(のレプリカと思われる)をじっくり眺めてみましたが、、、漢字ばかりでとても読み辛い…】
d0079440_2032325.jpg

d0079440_20324895.jpg

【r140からR365へと進みますが、元鉄道路線だけあってまっすぐな道を走るのは気持ち良いです】
d0079440_20345187.jpg

4年前の1月以来となる、JR木ノ本駅です。前に訪れた時は伊香郡木之本町でしたが、今は合併して長浜市の中の木之本町です】
d0079440_20372156.jpg

【今回の私のお目当ては、木之本の中心にあるパン店『つるやパン』。ピンク色のタヌキが迎えてくれます】
d0079440_20421684.jpg

d0079440_20423777.jpg

【軽めの昼食として、名物の「サラダパン(130円)」と「サンドウイッチ(130円)」を1つずつ買いました】
d0079440_20454370.jpg

【店の前には長椅子が置いてあり、そこで食べることができます。「サラダパン」は、マヨネーズであえたたくわん漬けが中に入っているのだが、、、これがホントにイケる味!】
d0079440_20475771.jpg

【「サンドウイッチ」は、丸い食パンに魚肉ソーセージとマヨネーズというシンプルな中身ながら、素直に旨い!】
d0079440_20495244.jpg

【「サラダパン」と「サンドウイッチ」を食べていると、、、赤備えの甲冑を着た武将(?)が近づいて、現在開催している「長浜戦国大河ふるさと博」のチラシを配ってPRしてました。今年に入って最高気温という暑い中、ポーズも決めてくれてお疲れさま~!】
d0079440_20593325.jpg

d0079440_20595375.jpg

大河ドラマの効果は、放送年+1年と言われることがあります。
その+1年を頑張っている長浜を見ると、福井は熱しやすく冷めてしまったのかな…と思ったりします。

北国街道・木之本宿、以前は札の辻から北へ歩きましたので、今度は南へ歩いてみました】
d0079440_212123.jpg

【『富田酒造』のベンチは、洒落てますね】
d0079440_2135676.jpg

【「戦国大河ふるさと博」の木之本会場である、きのもと交遊館です。宿場の町としては異色の建物だが、旧滋賀銀行の建物を改装した由緒あるモノとのこと】
d0079440_217365.jpg

【きのもと交遊館からは、北へと戻ります。『本陣薬局』の店先に掲げられた古き薬看板が渋い】
d0079440_21113379.jpg

【前回は境内に入らなかった、木之本地蔵院(正式名は長祈山 浄信寺)へ入ってみました!】
d0079440_21131413.jpg

【境内では、カエルの形をしたモノが目につきます。「眼御守護」とあって、ここの蛙は『すべての人々の眼がお地蔵様の御加護があるように』と「身代わり蛙」となって守ってくれるため、片目をつむって暮らしているのです】
d0079440_21175414.jpg

d0079440_21181360.jpg

【木之本地蔵院の本堂脇に、善光寺のような「御戒壇巡り」がありました。ぜひ入ってみようと思ったんですが、、、小銭が500円玉しかなく(入檀冥加:300円を箱に入れるだけ)断念…】
d0079440_21254344.jpg

【古くなって使わなくなった眼鏡は、ここに納めると良いそうです】
d0079440_2126384.jpg

【阿弥陀堂へ向かう途中に、「裏地蔵尊参拝処」なる案内がありました。入ってみると、裏地蔵尊とともに目を引いたのが、国指定名勝の庭園でした】
d0079440_21324018.jpg

d0079440_21325935.jpg

【「明治天皇木之本行在所」の石碑と、立派な玄関。そういえば、庭園を望む部屋には「玉座」がありました。由緒ある名刹であることを感じた次第】
d0079440_21353357.jpg

【駐車場に戻る際に見かけた、滋賀県最古の図書館建築物・財団法人江北図書館。このレトロな趣きを見て、以前たつやさんが紹介していたことを思い出した次第】
d0079440_21432111.jpg

【最高の青空の下、北陸道・木之本ICから福井へと帰りました】
d0079440_2144219.jpg

今話題の木之本名物・サラダパンを軽めのランチとして食べに行きましたが、、、でも40年以上売られているロングセラーであることも知りました。
鯖江市には「サラダ焼」がありますが、木之本町には「サラダパン」があり、いずれもロングセラー。
奇をてらっている様で、実のところどちらもシンプルイズベストな中身。
大変良心的なお値段なので、木之本を通る際にふらっと買っておやつ代わりに食べるのもアリだと思います。
また、買って食べたいですね~!
[PR]
by chiketa_net | 2012-04-28 21:55 | 私の車でぶら~り
<< 邂逅とも言えるような縁 ブリリアントイエロー・A41.... >>