「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
味処 高良
d0079440_17572358.jpg

ゴールデンなウィークの前半3連休最終日の午前中は、明日の出勤に備えてサービス休日出勤をしてました…。
「休む」という事に関しては、連休は嬉しいモノですが、、、月始めに業務集中&締切があるとなると、この連休は「時間が無いから…」と今の私の能力では休みの日に職場に出て、明日明後日に一気に仕事を片付ける準備をしなければ、、、という状況でした。

正午には帰れるかなぁ~と思っていましたが、予定を1時間オーバーして職場を後にできました。
昼食は外でとることにしていましたので、前々からソースかつ丼の新規開拓を兼ねて行きたかったお店へ帰り道に寄ることに。
訪れたのは、坂井市にあるとんかつ・定食店『味処 高良』。
通勤をはじめ、何度も傍を通ったことがあるのですが、これまで縁がありませんでした。

注文したのは、写真の「かつ丼(ソース)(870円)」です。
ソースの味は、チョイ甘目ながらもしっかりした濃さ。
福井のソースかつ丼の特徴である、厚さは薄めながらも口に入れると旨い大きな2枚のカツ。
もちろん、丼のフタにカツを置いて、1枚ずつご飯の上に載せて食べました。
お味噌汁も白味噌で美味しかったですね~。
奇をてらっていない、オーソドックスで王道を行くソースかつ丼だと思いました。
ソースかつ丼の旨い店となると、どうしても鉄板の数軒しか知らなかったんですが、、、まだまだ紹介できるところがあると確信した次第。
その証拠に、、、お昼時の『高良』の駐車場は満車状態、店内もお客さんでいっぱいでした!
今度訪れた時には、【お薦めメニュー】と謳っている「ソースかつカレー」を食べてみたいですね。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-04-30 18:23 | 福井グルメ
<< 丁の芝桜 邂逅とも言えるような縁 >>