「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
ありがとう小倉さん
d0079440_21595254.jpg

2週間前に感激の対面をさせていただけたA4(黄)の前オーナー、元ル・ボラン編集長でフリーランスの自動車評論家の小倉正樹氏がお亡くなりになりました。
小倉氏の友人でもあるシュポルトDr.higamax店長を通じて訃報の連絡があった時には、全くもって信じられませんでした。
でも、小倉氏がコラムを寄せていた8speed.netも訃報の記事を載せたことで、本当に天に召されたのかと思うと残念でなりません。
だって、私のA4(黄)を見て本当に笑顔で喜んでくれて、「次のコラムに『A4の現在』って載せるから」って、たくさんの写真を撮ってくれて、撮った写真を見せてくれていたのに…。
シュポルトの敷地内で、子どものように精力的にご自身のゴルフⅢGTIやら何やらを触っていたのに…。
こんな素晴らしい縁ができたばかりだったのに…。

小倉氏から譲り受けたA4(黄)は、今後も長く大事に乗り続けていきます。
higamax店長にはお会いした時の写真をご遺族にお渡しいただけるよう、添付ファイルで送信しました。
ありがとう、小倉さん!またどこかで必ず会えると思っているよ!!
もう、涙が止まりません。
小倉正樹氏のご冥福をお祈りします。
[PR]
by chiketa_net | 2012-05-13 22:20 | その他・いろいろ
<< モータースポーツの聖地で滞在リ... 竹田水車メロディーパーク >>