「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
とんかつ味処 くら
A4納車記念・鰻オフインプ・スーパーカーニバルの週末ということで、あらかじめ週明け月曜日はお休みを取らせていました。
鰻オフの日は自分での運転距離が500㎞以上、スーパーカーニバルの日は同乗とはいえ移動距離が約600㎞になることは、容易に想像ができるため、休みをとってキッチリ疲労を取り除いたうえで仕事に臨みたいと思いましたからね。
午前中は整骨院で右足の治療&リハビリをして、お昼ご飯を何にしようかなぁ~と考えた挙句、ソースかつ丼を食べて馬力を付けておきたいと考えた次第。

そこで、福井市内のとんかつ店『とんかつ味処 くら』を訪れました。
とんかつの店としては、福井市において随分昔からある名店ですが、、、平成に入ってからは初めて来たんじゃないかな?
せっかくランチ・メニューにあるということで、ランチの「かつ丼定食(ロース)本日の小鉢付き(990円)」を注文。
d0079440_1923178.jpg

通常メニューの「かつ丼定食」も990円なんですが、、、小鉢がその名のとおり日替わりの内容(または通常のごぼう炒め)であることと、、、
d0079440_19254312.jpg

通常メニューのかつ丼定食にはついていないデザートがあるということ。
で、選択肢の中から杏仁豆腐を選んだ次第。
ご飯の上に載っているソースかつは2枚だが、その2枚は面積がデカい!
もちろん、1枚を丼の蓋に置いて、1枚ずつ食べました。
『くら』のソースかつ丼は、福井の他のソースかつ丼と同様にチョイ甘めのソース。
ご飯がチト少ないかな~と思う量ですが、おかわりは自由なのが嬉しいサービスだったりする。
ハズレは無い王道的なソースかつ丼だと、私は感じましたね。
午後1時過ぎに訪れたのですんなり席に着くことができましたが、ランチ時には結構混んでいると聞いています。




ソースかつ丼を食べた後は、、、疲れ切った身体をさらに癒すべく、、、
d0079440_1935182.jpg

プチぶら~りを兼ねて、昨年8月以来の『白峰温泉 白山天望の湯』へ。
日本では4ヶ所しかないと言われている重曹泉―ナトリウム炭酸水素塩泉が忘れられない上に、肌が弱い私でも長風呂できる珍しい泉質が気に入ったので、再訪したくて仕方が無かったのです。
前回と同じく男湯が2階だったことは、1階の露天風呂を堪能したい私としてはチト残念。
でも、温泉独り占め状態でゆっくり堪能することができて、疲れを取ってしばし癒しを感じることができました。

ささやかながら、疲労回復には充実した1日にすることができたかなぁ~と思った次第です。。。
[PR]
by chiketa_net | 2012-06-11 19:43 | 福井グルメ
<< 5DOORS,4CYLINDE... af imp. SUPER C... >>