「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
愛知から三重へぶら~り移動。
d0079440_937384.jpg

清洲城を後にしましたが、、、まだまだ宿に向かうには時間が余っている状態…。
名古屋のおみやげを買うべく、R22で南下します。

【またまた庄内川を越えて、再び名古屋市に入ります】
d0079440_9491713.jpg




d0079440_9495847.jpg

昔はR22の印象というと、、、片側3車線なんてザラな広いバイパスのはずなのに、混雑してばかりというネガなイメージがありました。
でも、名古屋高速清須線と一宮線ができてからは、随分とスイスイ運転できる快適路になってきたなぁ~と感じました。
まぁ、平日の道路事情は違うのかも知れませんけどね…。

名古屋市ではいつも決まった老舗数店から選んで訪れて、で名古屋名物を買います。
今回も某店を訪れて買ったんですが、、、まだ時間があったので、、、

【私が名古屋に来た時の定番・日進市の高原書店に立ち寄りました。またも、B5系のカタログを購入した次第】
d0079440_9571064.jpg

【今回は、いつも高原書店とセットの『喫茶ベニ』には寄らず、宿へ向かいます。R153→R302へと進みます。かつてのR302から比べて、名二環が開通してからのR302は整備されまくりですね…】
d0079440_1055760.jpg

d0079440_1061175.jpg

【名古屋高速・高針出入口より、名古屋高速東山線を通ります。高針の直後に長い(3190m)東山トンネルに入ります】
d0079440_10114785.jpg

d0079440_1012135.jpg

【東山トンネルを抜けて、名古屋市内を西へ進みます。かつて西から東へ通ったことはありましたが、東から西へは初めて】
d0079440_1016158.jpg

d0079440_10162720.jpg

【東山線から万場線を通り、名古屋西JCTより東名阪道へ入ります】
d0079440_10191218.jpg

【木曽川橋を渡り切るところで三重県に入ります。揖斐・長良川橋とともに、エメラルドグリーンに塗装されたワーレントラス橋がクラシカルなイメージが、伊勢湾岸道のトゥインクル(木曽川橋&揖斐川橋)のエクストラドーズド橋と対照的ですね】
d0079440_10304265.jpg

d0079440_1031526.jpg

d0079440_10312028.jpg

【愛知県内の東名阪道は狭く圧迫感がありましたが、三重県内に入ると少し余裕のある高速道路になってました】
d0079440_1032582.jpg

【でも、伊勢湾岸道と合流する四日市JCT以降は、路側帯を潰した無理やり3車線がしばらく続くので、急に増えた交通量とともにかなり気を遣う高速道路と化します。フェラーリと言えどもブッ飛ばせません!渋滞の名所で渋滞が無かったのが幸いでした】
d0079440_10351564.jpg

d0079440_10353128.jpg

【鈴鹿ICで一般道へ、鈴鹿市街に向かいます】
d0079440_10372933.jpg

d0079440_10374873.jpg

【r27は車線を増やすための拡幅工事中、市道→r637は立派な片側2車線の快適路】
d0079440_10395349.jpg

d0079440_10401448.jpg

【鈴鹿市といえば、本田技研の企業城下町。広大な本田技研工業鈴鹿製作所の横を通って行きます】
d0079440_10434142.jpg

d0079440_10435687.jpg

【鈴鹿市街で信号待ちしていると、こんな凄いお店?も見かけました】
d0079440_10454845.jpg

【今回のぶら~り最後の目的地が、近くなってきました】
d0079440_10465116.jpg

d0079440_1047135.jpg

約1年ぶりに、今回の宿・鈴鹿サーキットホテルへ!】
d0079440_10491253.jpg

d0079440_10492515.jpg

d0079440_10494162.jpg

【今回の夕食は、前回のバイキングを選択せずに鈴鹿市の蕎麦店へ。『蕎麦 空』を訪れました。鈴鹿サーキットランドに勤務されていた店主が開業されたお店だが、店舗は見た目普通に住宅で迷いそうになりながら到着です】
d0079440_10561444.jpg

【注文したのは、「石びき無ふるい十割そば(900円)」。鯖江市の『佐野蕎麦』と同じく、「最初に蕎麦そのものを、次に塩で召し上がってから、その後にそば汁でどうぞ」との通り賞味しました】
d0079440_1111521.jpg

蕎麦って、出汁だけでなく塩で味わったりそのまま口にしても風味を感じることができるんですよね~。
但し、手打ち蕎麦の技術に自信が無いとこうは言えない。
鈴鹿のお蕎麦、美味しく頂きました。

但し、、、このお店へ行くまでの道に迷いが度々…。
機能満載で無くて良いので、カーナビが必要かな~と考えるようになった次第です。

【再び鈴鹿サーキットホテルへ戻ります。前回宿泊時と同様、「サウス館」が今夜のお宿です】
d0079440_1151338.jpg

d0079440_1152744.jpg

d0079440_1154479.jpg

この後は、「天然温泉クア・ガーデン」でゆっくり温泉を浴びて、心身ガタガタ状態を癒すべくリラクゼーションを施してもらい、ゆったり気楽に夜を過ごしました。。。

2日目に続きます。。。
[PR]
by chiketa_net | 2013-06-09 22:21 | 私の車でぶら~り
<< モータースポーツの聖地で初めて... 清洲城から見た距離感。 >>