「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
明石海峡大橋
d0079440_20343697.jpg

夏期休暇を一日取りました。
本当は「ひつまぶし」を食べに名古屋へ行くつもりでしたが、台風の影響か天気予報は最悪の降水確率。
予定変更で、淡路島まで行ってきました。
強風が吹いているためか、きれいに澄んだ青空の下、素晴らしい眺望をいただきました。
それと同時に、北淡路の条件の良いことに改めて羨ましく思った次第。
大都市は近いけど、ここ自体は田舎で住みやすそうだし、景色は良いし。
実際に暮らしてみないと分からないこともあるのでしょうが、(妄想)別荘建設候補リストに入りました。

それにしても、福井から淡路島まで日帰りで行けるようになったという事実って、凄い!
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-08 20:42 | お出かけでぶら~り
<< メディア・リーダー 福井フェニックスまつり >>