「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
警告灯
d0079440_193560.jpg

盆休み中、敦賀へ行った日のことです。
当日はアウディでぶらり出かけたのですが、本当はプジョーで動くつもりでした。
が、朝一でエンジンを始動したら、アイドリングが「グワン、グワン、グワン、グワン」と異常回転したのです。
写真の「エンジン型」の警告灯が点り、とてもクラッチを繋げられる状態ではない。
206CCS16購入後、初めてのトラブルか?(意外と故障はないんです)

昨日でディーラーの盆休みが明けたので、仕事先から今日の営業時間真っ先に、私の担当へ電話をしました。
結果は、「気温の上昇によってタンク内のガソリンが揮発して、センサーが異常感知しました。異常回転状態でも、エンジンを止めずにアイドリングを続けてください。異常回転が解消したら、一度サービスのテスターを受けに来てください」とのこと。
確かに、ここ最近は真夏日の連続だったしなぁ~。
前回の給油はセルフ・スタンドだったので、(こぼれをビビって)ガソリン満タンにしなかったしなぁ~。
帰宅後、すぐに担当からのアドバイスを実施、異常は解消されました。
テスターを受けに近々ディーラーへ行くことになるのだが、久しぶりにブルーライオンへ行く理由がこれなのも、チト寂しい限り。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-18 19:40 | プジョー & シトロエン
<< 「シュポルト」訪問 韓国風豚キムチ丼 >>