「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
ハーモニーホール駅
d0079440_19565226.jpg

帰り道、用事があって待ち合わせ。
待ち合わせ場所の近くにあった駅が、「ハーモニーホール駅」。
無人駅ですが、「音楽堂の最寄り駅」としての新設駅(平成9年開業)ということで、特徴的なデザインになってます。

ホームとホーム上の屋根で、「♭」の形。
ピアノの形の、駅看板。
写真左にわずかに見える駅名票には、ト音記号が描かれている。
照明の曲線は、ト音記号の下の形を彷彿させる。

第2回『中部の駅百選』の認定を受けている、この駅。
しかし、写真の後に写っている「ハーモニーホールふくい(県立音楽堂)」には広大な駐車場があるので、利用者は少なかったりする…。
まぁ、時折「鉄オタ」な人々が目立つ駅です。
[PR]
by chiketa_net | 2006-08-22 20:30 | 鉄道関係
<< 1000円のお弁当 「狐の嫁入り」 >>