人気ブログランキング |

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
年末の急ピッチ作業
d0079440_21124084.jpg

年末で、最も頭を悩まし時間を取られる作業。
それが、年賀状作成。

昨日は文面のデザインを作るので、数時間かかってしまった(凝ってオリジナリティを出そうとするからだが)。
でも、そんな大げさな文面ではないんですよ。
年一回しかしないから、余計に手間取ってしまう(と言い訳)。
今日は、朝一に宛面の印刷を始めたところで出勤。
帰宅前に色の無くなったカラーカートリッジを購入(一色だけでも結構な値段)。
家に着いたら、早速カートリッジを交換して文面印刷
更に、私の年賀状はオリジナル判子を押し、一言を手書きするのが常道(判子は忘れる歳もありますが)。
何とか今日中に作り上げて、明日朝一には地域区分郵便局へ投函したいです。
もう、元日には間に合わんだろうが…。

年賀状のみで続いている大切な方々との交流をなるべく途切れることがないようにしたい、いずれ年賀状のみの交流から再会して面と向かった交流を復活をしたい、との希望をもつ相手が多くなっているのが、私自身の課題だったりします。。。
by chiketa_net | 2006-12-26 21:22 | その他・いろいろ
<< 幻の一品 これも「ホワイト・クリスマス」? >>