「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
そろそろ決断を
d0079440_15343290.jpg

私の家の車庫の隅っこに眠っている、1台の原動機付自転車
平成2年に購入して以来、私の良き愛車として自宅周辺を乗り回してきました。
東京在住時にも会社寮のあった千葉まで持って行って、船橋から日本橋まで走ったことがありますし、中山競馬場へはいつもこれに乗って行ったものです。
しかし、ここ10年の使用頻度は激減。
直近3年間は不動で、1年前に廃車手続きをしました。
今後、乗る見込みはまったくありません。
もし再び二輪車となると、今度はせめて125cc~250ccをと考えてしまいます。
何せ、法定速度30㎞/hではやっぱり辛い。
それでも、すっかり埃まみれになってしまって、大変申し訳ない気持ちにさせられます。
ナンバーを外してから、間もなく1年。
そろそろ決断をしなければ、と考えるこの頃です。
by chiketa_net | 2007-03-11 15:42 | 自動車関係
<< 自然からの恩恵 餃子菜館「清ちゃん」 >>