「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
あるクラブの終焉
既報どおり、身体の調子が悪いために休みを取って病院へ行った。
実は高熱の自覚はなかったのが、念のために体温を測ると38.0℃もあったのと度々便所行きになっていたということで、満を持して休みを取った次第。
罹りつけ病院の先生の診断の結果、よく患ってしまう【胃腸からの風邪】でした。
消化の良いものを食べて、外に出ることなく寝ていなさいということで、今日は通院以外の外出はなし。
本当に寝床で一日中熟睡してしまうと、夜に寝ることができないので程々に。
起きている時間はインターネットをしていて、自分の『お気に入り』リンクのチェックをしていたら、あるホームページが無くなっていた。




私が106S16に乗っていた時に一時入会していた、某クラブ
ここのBlogリンクに連なっているごしゅりんさんごろくんなべぞさんけろあきさんとはこの某クラブで知り合い、今も親しくさせてもらっている。
入会してからの約2年間は、本当に楽しかった。
盛り上がっていた時は毎月オフ会をしていて、プジョーのことを含めてウダウダ話をしているだけで一日があっという間に終わってしまって。
ちょうどその頃に私の精神的不遇な時期と重なっていたものだから、随分とこのオフ会には気分的に助けてもらったものです。
プジョーmy LOVEな代表のS氏も気さくな人で、なおさらクラブは賑やかでした。
しかし、S氏の仕事である某プロジェクトが始まって激務となってからは、活動が次第に縮小。
クラブ名を冠したオフ会は、4年前を最後に途絶えていました。
(2年半前に私主催で元メンバーでの「同窓会オフ」はしたことがあるが)
私も含めてみんなが最近はS氏とはすっかり疎遠となり、掲示板は放置状態で「どうするんだろう?」と思っていました。
S氏とは半分喧嘩別れでクラブを脱会しましたが、同窓会オフの前にあったディーラー主催のツーリング会で再会(今のところ最後です)、和解したのが良き思い出。
半月に一度は「お気に入り」リンクのチェックをしていましたが、今日はクラブのHPは表示されず。
先ほど、「クラブの終焉」を確認・削除しました…。
私自身は、今後こういったクラブの一員になることはないだろうけど(対個人との関係を重視したいため)、一抹の寂しさを感じずにはいられません。

205CTi・306XSiと乗り継ぎ、206と206CCの2台S16体制のはずのS氏
ブログでも始めてくれたら、楽しい時期が戻ってくるような気がするんだがなぁ~。
d0079440_17103453.jpg

S氏と黒CC(別のところから写真拝借)、車ともども元気かなぁ~?本人からコメントを頂けたら写真を削除しよう)
by chiketa_net | 2007-03-13 17:23 | プジョー & シトロエン
<< スイートパッケージ 自然からの恩恵 >>