人気ブログランキング |

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
富士の低嶺に雪が降り積もる
d0079440_21145344.jpg

山部赤人の一句「田子の浦に うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ」をパクって詠んでみました。
真冬に戻ったが如く、今日一日は風は冷たく、霰や霙が降り、雷が鳴り轟いていました。
ようやく帰宅するときに陽が差してきたのですが、ふと「越前富士」日野山の方を見てみると、うっすらながら頂あたりは白くなり、雪が降っていたことがハッキリ確認することができました。

間もなく桜が満開になろうとしているこの時期に、まさか一日限定とはいえ冬が戻ってくるとは思いも寄らなかったです。
大量の黄砂といい季節外れの寒波といい、今年の異常な自然現象に身体は大打撃寸前で疲れ切って仕方がありません。。。
by chiketa_net | 2007-04-04 21:29 | 四季と自然
<< ペットボトルとチョロQのセット いまだにファンヒーター >>