人気ブログランキング |

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
雑草との戦い
d0079440_2195532.jpg

これも季節の話題に入ると思います。
農家にとっては、黄金週間田植週間です。
農家の宿命ですから、仕方がありません。
ほんの数年前だったら、一家総出で田植えという辛い時期でした。
しかし、6年ほど前から私の住んでいる集落は、全農家が結束して農業法人を設立。
常勤スタッフ数人を中心に、大勢の非常勤スタッフで農業を進めるスタイルに変化しました。
私の場合、身分が地方公務員なので、基本的にはボランティア・スタッフ。
この時期は非常勤スタッフが欠けた時の「待機スタッフ」として、連絡があったらすぐに出れる範囲でしか行動できません。

ということで、今日は自分の家の田圃の畔の雑草に除草剤を撒いていました。
これが一日がかり!の仕事になってしまって…。
噴霧器の中に、「ラウンドアップ」と「バスタ」という2種類の除草剤をブレンドしたものを入れて、雑草どもにマキマキ!
昨年から除草剤を撒くようになったので、一昨年までは写真のバックのようにスギナをはじめとした雑草が鬱蒼と生えていたのを刈っていたため、根が残ってまた生える悪循環を繰り返していました。
それが、やっと右側の畔の状態までもってくることができました。
しかし、まだまだこれでは不十分!
除草剤を撒くのは私の仕事と固定されてしまいましたので、降水確率0%の今日に雑草との戦いに挑みました。

噴霧器を担いで目一杯薬撒きをして、今日は充実した一日になりました。
ところが、引き揚げた後にちょっと横になったら転寝
先ほど目が覚めたのですが、夜に行きたかったところが行けずじまい…
最後はガックリしながらの、今日の投稿を作りました。。。
by chiketa_net | 2007-04-29 21:50 | 四季と自然
<< そば処「一福」 クワトロオリジナルマグネット >>