「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
ハイドレーションバッグ
d0079440_22101982.jpg

随分と久しぶりの、チャリ・ネタです。
自転車に乗っていて、私が最も苦労をしているのが「水分補給」です。
フレームに水筒やペットボトルを括りつけて置けばいい…という意見もありますが、それでは量が足りないのです。
かつて尿管結石で救急車に運ばれて以来、強迫観念に似た意識で水分補給をする私にとっては、都度都度で自動販売機を探して150円を消費するのでは割に合わないという悩みを抱えていました。
以前からこういうものが欲しい欲しいと考えていたのが、写真のハイドレーションバッグ
通常のリュックサックの機能もありますが、このバッグの中に2リットルの飲料水を入れる袋があるのです。
そして、水分補給をする際には、右肩側にあるバルブからチューとストローのように吸うことができるのです。
写真ではバルブがほぼ完全にバッグの中に収まっているのですが、実際に使う時には右胸に当たるところにマジックテープがあるので、バルブに巻きついているマジックテープと貼り合わせておけばすぐに左手でバルブを口に持って行くことができる優れものです。
これで、度々自販機の前に止まる回数が激減するようになって、サイクリング中の煩わしさが少なくなります。

欲しい欲しいと考えていましたが、今のタイミングでとうとう購入に踏み切ったのにはがあります!
そのとは?近々Blogで報告する予定です。
実は、用途外使用のための購入だったりします。
期待せずに、お待ちくださいませ。。。
[PR]
by chiketa_net | 2007-10-04 22:24 | 自転車
<< HP更新しました。 記念のゾロ目 >>