「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
念願のガラスコーティング
d0079440_21411695.jpg

GT TSIを新車として購入した時から、ボディコートを施したいと考えていました。
ディーラーで頼んでも良かったのですが、前々から行きつけのガソリンスタンドのスタッフから「良かったらウチでしませんか?」という言葉をかけてくれていた。
見積を取った上で、じゃあそれならば、、、ということで、ガソリンスタンドを窓口にそこのグループが事業展開しているボディショップへ念願のガラスコーティングを託すことにしました。
当初は「余裕を見て2日間ください」ということだったのだが、幸いにも1日で作業完了。
違いは、ドアノブを触るだけでもハッキリと分かりました。
ツルツルテカテカ具合がこれほど感じられるとは、正直思っていなかっただけに尚更です。
また、サービスでホイールコートもしていただき、欧州車特有のブレーキパッドのダスト汚れからも守ってくれるはずです。

寄り道した某書店の駐車場に停めると、喩えをガラスというか鏡というかどちらでも構わないぐらい綺麗に、ライトに照らされた看板がボンネットに映りこんでいてチョット感動。

折角の新車、すぐに砂や埃でボディに傷がつくことを避けたかった。
とりあえず、これで安心なのかな?
もちろん、『これで洗車しなくてもいい』のではないことは存じていますよ
但し、6ヶ月間とはいえ、またローンが増えましたけど。。。
[PR]
by chiketa_net | 2008-05-01 22:00 | Audi & VW
<< 『夏』の~みたいな… 「TSI&DSGでFun Dr... >>