「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
『夏』の~みたいな…
d0079440_2030442.jpg

また縁があって、高校野球を観に行きました。
春の大会の準決勝なんですが、とにかく暑かった。
まぁ試合展開も熱いものでしたけど、それ以上に私の皮膚の色は暑いを通り越して痛々しいことになってしまって…
福井県営球場の上の空を見上げると、雲ひとつ無い青空
まるで、『夏の大会』みたいな感覚での観戦となりました。

私のゴールデンウィークは、今のところ遠出をする予定は全くありません。
午前中は職場に居たし、明日もその予定。
まぁ農村の農家で育てば、ゴールデンウィークに行楽での遠出はあまり考えられません。
仕事」ということで外出して、職場で仕事を終えてからついでにチョコチョコと出かけるが関の山だったりします。。。
う~ん、6日ぐらいは、どっかに遊びに行けるだろうか?
[PR]
by chiketa_net | 2008-05-03 20:43 | 四季と自然
<< だいこん舎 念願のガラスコーティング >>