人気ブログランキング |

「吾唯足知」な日々


【吾唯足知】とは…『自らを高めるための弛まぬ努力を続けることは大事なこと、そして志半ばでも自らを振り返って成したことに対し満足するゆとりの心を持つことも大事なこと』…と自己解釈。
本来の意味では…『足ることを知る者は貧しいといえども富めり、足ることを知らない者は富めりといえども貧し』…という仏教の真髄かつ茶道の精神を表現した言葉。

ポツポツと綴る、福井在住・Takeuchiによる日常の「ひとりごと」(画像・座右の銘&Blogタイトル由来の龍安寺「知足の蹲踞」)
by Takeuchi
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
Profile &Blogリンク
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログジャンル
2008年 02月 26日 ( 1 )
「俺の最後の車」
d0079440_20442534.jpg

日曜日にラストドライブをした父親のエルグランドですが、昨日(月曜日)納車予定のはずの新車が来ませんでした…。
担当は忘れていたんですかねぇ~、私だったら絶対に激怒モノですけど。
で、さすがに今日は来ました。
父親曰く「俺の最後の車」、日産ムラーノ アルテ-ビアネロッソ
昨年秋から冬にかけて販売されていた、100台限定車です。
納車期間3ヶ月間、2月末ということはあんまり雪が降っていない頃の納車、、、のつもりでしたが、う~ん。

「最後の車」と銘打つと普通はちょっとドッキリものなのでしょうが、父親は私とは違って10年以上乗るお人なもんですから、還暦を越えている爺にとってはいい目安だと思っています。
1年前に試乗しましたが、その時にはもう気に入っていたようです。
まぁ、およそ30年間、ディーゼルの1BOXばかりを乗り継いだだけに、V6・3500ccのSUVを運転した感想を延々と聞かされました。
新しい車を買った時の喜びは、老若男女関係無いようですな
by chiketa_net | 2008-02-26 21:06 | 自動車関係